本文へジャンプします 関連メニューへジャンプします
ここから本文です。

現在位置は、トップページの下の、職員投稿ブログ 「ふちゅうに夢中」です。

職員投稿ブログ 「ふちゅうに夢中」

諸田のベジタブルなコンサート

2016年8月4日(木)

 羽高湖湖畔のステージで、奏でられる無料のコンサート。

ベジタブルなコンサート

太鼓ユニット我龍、XMA-JAPANなど、ここでしか聞くことのできない4組が出演します。

我龍は、先日行われた備後国府まつりでも、圧巻のステージを披露し、観客を大いに盛り上げました。

そのステージを今度は、羽高湖にうつして登場します。

サンステージ

入場無料ですので、ぜひお越しください。

とき 8月6日(土)
開場 15時30.分~
開演 17時30分~
ところ 府中市サン・ステージ羽高湖(広島県府中市諸毛町二反田3000番地)
※雨天の場合は、元諸田小学校体育館で行います。
入場料 無料
出演 XMA-JAPAN、我龍、ニッセキオールスターズ2016、十五鼓乃会

湖畔

 

観光協会ホームページ
http://fuchu-kanko.jp/?page_id=696

 

from 人事秘書課 I

第43回上下あやめまつりが開催されています

2016年6月13日(月)

6月11日から上下あやめまつりが始まっています。
例年より開花が早く、すでに見頃になっています。

あやめ園のようす

あやめの花

 

今日は、上下あやめまつりをより楽しむ方法のうち3つをお知らせします。

まず、一つ目は、『梅そば』です。

梅そば
こだわりの手打ちそばに『梅そば』が新メニューとして加わりました。
麺に梅肉が練り込まれ、わさびと梅肉が添えられ、ネギではなく大葉がのっています。

とても、あっさりしていて、シソの香りがあやめに似合う味となっています。

土・日曜日は四季の里「森のレストラン」で食べることができます。

平日はJR上下駅にある「そば処四季」で食べることができますよ。

 

二つ目は、沼隈町の「平家谷しょうぶ園」から株分けされたコーナーです。

平家谷コーナー
まだ、株自体は小さいですが、ちゃんと花が付いていますので、こちらもチェックしてください。

 

そして三つ目ですが、四季の里の入口にあります事務所に、

写真コーナー

昔懐かしい写真コンテストの作品が自由に見れるようになっています。

30年くらい前からでしょうか?歴代のミスあやめなどの写真があり、多くの方が懐かしがられているそうです。

 

《上下あやめまつり》
6月11日(土)から26日(日)
開園時間;9時から17時
入園料;400円(大人)、200円(小・中学生)団体割引あり
問い合わせ;矢野温泉公園四季の里 電話0847-62-4990

ウッドスタートはじまる

2016年4月4日(月)

320日(日)、21日(月)に、NPO法人などの主催による

「府中ノ木育フェスティバル」が開催され、多くの人で賑わいました

 

会場いっぱいに並べられた木のおもちゃで、

夢中になって遊ぶ子どもの姿が多く見られました

 

府中市は、NPO法人や木工事業者の方々と一緒に、

子どもの頃から木に触れ親しみ、

木の温もりを感じながら豊かな心を育む取り組み

「木育(もくいく)」

を推進しています

 

このたび、府中市と東京おもちゃ美術館が協力し合いながら、

木工のまちの特徴を子育て支援に生かす取組を進めることを宣言する

「ウッドスタート宣言」

を行いました

平成28年度からは、

府中に産まれた新生児に府中の木工技術で製作した木のおもちゃをプレゼントする

「ウッドスタート事業」を開始します

 

from 人事秘書課 I

図書館でステンドグラス作品展

2016年3月25日(金)

現在、府中市立図書館本館では、目崎町のステンドグラス工房グラスワンの皆さんの15周年作品展が開催されています

 

 

図書館の2階に上がると、なんだか幻想的で落ち着いた空間が

 

やわらかい光の中に、きれいな作品たちが並べられています

 

 

 

 

光の当て方など、それぞれの作品の良さが表れるように工夫してあるそうです

 

大きい作品だと、作るのに1年くらいかかるものもあるとのこと。

4月4日(月)まで展示されていますので、皆さんの力作をぜひ見に来てください

 

From 人事秘書課 N

 

備後国府跡(鳥居地区)の現地説明会を開催!(3月19日土曜日)

2016年3月17日(木)

一部の新聞で報道されましたが、

今年の1月から、備後国府跡(鳥居地区)で発掘調査を行っています

府中市指定重要文化財の日吉神社石鳥居がある場所です

 

これまでに、遺跡南の市道に並行する「東西方向の溝」や、

 

南北方向にのびる、こぶし大の石が集まっている「道路状の遺構」が見つかっています。

 

調査途中のため、まだはっきりとはしていませんが、

古代山陽道や備後国府へ向かう道路となる可能性も秘めています

ぜひ、見学にお越しください

 

 日時:3月19日土曜日 午後1時半より

 会場:発掘調査現地(府中市府川町64・府中市文化センターの西南隣です)

 駐車場:府中市役所(府中市府川町315)をご利用ください。

 (なお、悪天候の場合は中止します。今のところ、は朝にあがるようです

 

現地でお待ちしております

 

http://www.city.fuchu.hiroshima.jp/kyoiku/bunkazai/koenkai/index.html#genichisetsumeikai

 

 

 

from 教委総務課 あい

ここから関連メニューです

このページのトップへ


ページの終わりです