本文へジャンプします 関連メニューへジャンプします
ここから本文です。

現在位置は、トップページの下の、職員投稿ブログ 「ふちゅうに夢中」の下の、2013年05月です。

職員投稿ブログ 「ふちゅうに夢中」

月別アーカイブ: 2013年05月

府中市内にデッカイ漬物工場

2013年5月31日(金)

5月23日、漬物の大手企業である

株式会社ピックルスコーポレーション関西広島工場

竣工披露がありました

 

入口全体

 

中国・四国地方のエリア初となるここ広島工場は、

6月から1日1万パックの出荷を目標とする本当に大きな工場でした

 

胡蝶蘭

たくさんの来賓や取材の方が来られました。

 

 

まずは、竣工式が行われました。

神事

食品工場ならではのこの光景。

全員キャップを被り、スリッパにカバーをかけるという、衛生面への配慮が徹底していました

 

次に、工場内の見学。

野菜洗浄機

これは、野菜洗浄機。

野菜の種類によって、機械も分けてあります。

 

パック用機械

これは、パックにする場所。

たくさんの機械ですが、カップ詰めは手作業らしいです。

 

最終チェックの機械

ここまでの過程で、多くのチェックがありますが、最終チェックのこの金属探知機。

安全で安心して提供できる工夫がたくさんされていました

 

おいしい漬物の生産のため、なるべく地元野菜を使用される予定です

多くの雇用や、地元野菜の奮起となることを祈っています

 

工場

 

 

from.人事秘書課 GAO

頼んだぞ!!広島県ドクターヘリ

5月から運航開始された「広島県ドクターヘリ」

その説明会が、5月24日に

広島ヘリポート(元の広島西飛行場)で開催されたので、行ってきました

ドクターヘリ1

 
逆光で良く見えませんが、向こうに見えるのはもしかして・・・。
ドクターヘリ2

 

そうです

遂に、ドクターヘリが我々の目の前に・・・。
ドクターヘリ3

 

ドクターヘリ4

カッコいいです 

 

ヘリコプターの説明をしてくださっているのは、

谷川(たにがわ)広島大学病院高度救命救急センター長

(ナイスミドルですね
ドクターヘリ5

 

広島県のドクターヘリは、ドイツのユーロコプター社製で、1機約5億円

コンパクトな割に遠くまで飛べることが特徴で、

およそ20~25分で府中市に到着するそうです。

 
谷川先生の説明によると、

「ドクターヘリの一番の目的は、

救急医療専門チームを、

いち早く現場に届けて専門的治療を開始すること」にあるそうです。

 

広島県では、専門チームを毎日ヘリポートに常駐させて

緊急出動に備えており

他県と比べても充実した体制を組んでおられるそうです。

すごいですねぇ

 

それでは、ちょっと失礼して座席に座らせていただくと・・・、

ドクターヘリ6

 

思っていたより、かなり狭い

必要な処置は地上で済ませるので、ドラマ「コード・ブルー」みたいに、

空を飛びながら治療をすることはほとんどないそうです。
ドクターヘリ7

 
それから、出動の合間にくつろいでおられる

専門チームの医師・看護師の皆さんをパチリ

ドクターヘリ8

これからもよろしくお願いします

 
最後に、今、県内にはドクターヘリの着陸予定地

(「ランデブーポイント」というそうです。)が

約340ヶ所、府中市内には12か所あるそうですが、

まだまだ十分ではないそうです。

 

 
大切な命を守るためにも、

もっともっと市内にランデブーポイントを

増やすようにしなければいけないな、と強く感じました

 

 ※ドクターヘリは、広島県のホームページでも紹介されています。

http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/54/doctor-heli.html

 

 

from 福祉事務所 ゆ~ころ

引っ越しの準備中

2013年5月30日(木)

引っ越し1

普段は、デスクワークをこなす職員ですが、
慣れないながらも配線作業を頑張っています

 
実は、別館の一部解体工事に伴って
市役所別館1階にある会計課用度車両係が、

引っ越し2
6月3日(月)から、別の場所に仮移転するために、
その準備作業中でした。

 
移転先はこちらです 

引っ越し3
6月3日(月)からも、
変わらず、市民の皆さまにご利用いただけるよう、準備しています。
詳しくは、こちらをご覧ください

 

 

From 人事秘書課 海

B1グランプリ in津山 (一日目)

2013年5月29日(水)

近畿・中国・四国B1-グランプリin津山

5月25日(土)・26日(日)に開催されました

 

報道陣

たくさんの報道陣

 

集合写真

もちろん、われらが「備後府中焼きを広める会」も参加

 

大学生

福山大学の大学生も、元気よく、積極的にお手伝いしてくれました

 

府中焼きを売る

府中焼きを焼いている

天気がいいのはよかったのですが、暑い中、お疲れ様です

 

他の団体を少し紹介しますね。

 

八戸せんべい汁

貫禄の「八戸せんべい汁研究所」

 

ひるぜん焼きそば

お揃いの帽子で…ひるぜん焼きそば好いとん会

 

加古川かつめし

揚げるのもかなり暑そううまいでぇ!加古川かつめしの会

 

また、各団体が趣向を凝らしてPRされていました。

 

今治焼豚玉子飯

小道具を使って…今治焼豚玉子飯世界普及委員会のみなさん

 

とうふるうと

鳥取とうふちくわ総研のブースではとうふちくわで演奏

オカリナの音に似た、やわらかい音がしました。

 

おでんレンジャー

姫路おでん普及委員会では「おでんレンジャー」…キレのある動きでしたよ。

 

巫女さんのダンス

伏見稲荷寿司ひろめ隊では、たくさんの鳥居と巫女さんのダンス

伏見稲荷神社の鳥居を思い出しますよね。

 

 

備後府中焼きを広める会も

ミンチュー

ミンチューが頑張り

 

トゥウィンクルハート

トゥウィンクルハートのみなさんも元気よくPRしてくれました

 

で、私的に一番驚いたのが、

チャリダー

自転車をこいで、府中から津山まではるばるやってきたこの人

 

わがまちを想う、たくさんのパワーや若さを感じた一日目でした。

 

ほんの一部の紹介でしたが、2日目はうちの若手にバトンタッチします。

こうご期待

 

from.人事秘書課 GAO

府中産がたくさん!

2013年5月28日(火)

5月25日、
中スタイルフェアの取材
ウッドアリーナにおじゃましました。

スタイルフェア1

 
家具や繊維、みそなどの府中産品が集うこのイベント、
展示や即売のほかにも、さまざまな体験コーナーがありました。

スタイルフェア2

 

スタイルフェア03

 
木のおもちゃにふれる「木育」

スタイルフェア04

 
「府中みそ」の試食も。

スタイルフェア05

 
屋外でも飲食ブースのほかに、消防車などへの試乗体験もありましたよ。

スタイルフェア06

 
そして、この日は、
バレーボールチーム・岡山シーガルズの選手で
ロンドンオリンピック銅メダリスト山口舞選手(写真右)と
岡山シーガルズの吉田みなみ選手(写真左)が会場に

スタイルフェア07
府中産品の衣装を身にまとって、

府中産のソファーなどの座り心地を体験されていました

 
また、バレーボールや両選手にちなんだクイズ大会も開催されました。
正解者には、山口選手や吉田選手から直接記念品が手渡され、とてもうれしそうでしたよ

スタイルフェア08

 
また、歴史民俗資料館では

「資料館フェスタ」が行われ、
古代衣装体験

 資料館1

 

まが玉づくり体験を楽しまれていました。

資料館2

 

「南の丘」に府中産の産品やたくさんのお客さんが集まって、

とってもにぎやかな、初夏の一日でした

 
From 人事秘書課 海

ここから関連メニューです

このページのトップへ


ページの終わりです