本文へジャンプします 関連メニューへジャンプします
ここから本文です。

現在位置は、トップページの下の、職員投稿ブログ 「ふちゅうに夢中」の下の、2013年11月です。

職員投稿ブログ 「ふちゅうに夢中」

月別アーカイブ: 2013年11月

☆スペシャルなおはなし会が12月14日に開催☆

2013年11月29日(金)

おはなし会1

サンタクロースツリー。奥に見えるのは雪だるま

 

 

実は、これ、仕事で図書館におじゃまするにあたり、
「ブログもできればいいな~と思い、
「冬のおはなし会スペシャルで使われる物を、事前に撮影できますかと、
お願いをしたところ、
「当日の絵本などではないのですが…
と、わざわざセットしていただいたものでした。

おはなし会2

 

 

いつもお世話になってます
「冬のおはなし会スペシャル」は、
12月14日(土)の午後2時から午後3時まで
図書館本館で開催されます。
クリスマスの雰囲気たっぷりの、

スペシャルなおはなし会をお楽しみください!

 

From 人事秘書課 海

夢配達人プロジェクト 久佐小学校を1日だけ開校!(後編)

2013年11月28日(木)

続きから

おもちを作ったあとは、懐かしのアルマイト食器先割れスプーンでの給食です

メニューは、豚汁・肉じゃが・おひたし・牛乳・おもち

 

 

5年生の子どもたちが給食当番になり、

器に盛ってくれ、残りの子が配膳してくれました

 

 

 

 

おもちは、きなことあんこを自分で選んで、味付けして食べました

 

 

 

 

 

すごくおいしくて、あっという間にすべての料理がなくなっていました

 

その後は、昼休憩

 

さあ遊ぶぞー

天気もよく、気温も上がってきて外で遊ぶには絶好の日和でした

 

 

 

 

 

B-1グランプリのPRのために、こっそりミンチュー帽子を持って行って、

林さんにかぶってもらいました

 

子どもたちにも、ミンチューは大人気でほとんどの子が知っていました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遊んでいると、20分の休憩時間はあっという間に過ぎて、掃除の時間です

 

5時間目は、5年生は、9年後の自分に宛てた手紙をタイムカプセルに入れて、埋めます

その他の子は、紙ヒコーキをおって、4階から飛ばしました

 

 

 

 

 

 

 

タイムカプセルを無事埋めた後に、

みんなそろって成人式後に、ここに集まることを誓い合いました

 

 

 

 

終わりの会で、林さんは、

「今日は本当に楽しかった。みんなも楽しんでくれて、本当に良かったです!

地域の皆さんありがとうございました」と嬉しそうにあいさつしていました

 

たった1日だけの復活でしたが、

地域の方も、子どもたちも、ずっと笑顔の絶えない1日でした

 

たくさんの地域の方々の協力があってこその成功だったと思います

 

 

 

 

from 人事秘書課 I

 

 

 

 

夢配達人プロジェクト 久佐小学校を1日だけ開校!(前編)

2013年11月27日(水)

夢配達人プロジェクトとは、

県内の小学生から夢を募集し、選ばれた夢を子どもたちと、学校や地域の人が夢配達人となり実現する事業のことです

 

応募1539件の中から選ばれた、

府中明郷小学校5年生の林めぐみさんの「久佐小学校に通ってみたい」という夢が

地域の方の協力により、11月24日に実現しました

 

 

この日は、8時に河佐駅に集合し、登校から1日が始まります

「おはようございます

 

生徒だけでなく、夢配達人の地域の人も久しぶりの登校風景を嬉しそうに見守っていました

久佐小学校(現 久佐公民館)も久しぶりに生徒を迎え入れができました

 

 

学校に久しぶりにチャイムが鳴り、朝の会で日直の林さんの挨拶のあと、

 

1時間目は、久佐小学校135年の歴史について、写真を用いて末房先生が授業されました

 

 

 

子どもたちは真剣に、見学に来られた方は時折うなづきながら末房先生の話に聞き入ってました

 

 

2時間目は、体育館へ移動して久佐小学校の校歌の合唱と、群読でした

 

 

 

全員がしっかり口を開けて、大きい声で久佐小学校の校歌を歌いました

 

 

 

 

 

その後、北原白秋作の「おまつり」を地域の皆さんと一緒に群読しました

先生が数人の生徒に感想を聞くと、

「しっかりと口を開けて歌えました」などの感想がすぐに出てきました

 

 

 

そして、大休憩になりみんなで校庭で遊びました

遊具はなかったのですが、フットベースボールをする子や銀杏の葉っぱで遊ぶ子など、

それぞれの遊びを楽しんでいました

 

 

 

 

 

いっぱい遊んだあとは、

3・4時間目のーー、

みんな楽しみにしていた地域の人との餅つき

 

 

 

 

 

最近は、なかなか家でお餅をつくということはなくなってきました

今までに餅つきを経験している子も少しいましたが、やってみると

 

 

みんなの「よっこいしょ!」の掛け声にあわせて、

力強く臼の真ん中を叩いていました

 

たまに石臼を叩いてしまうこともありましたが

 

 

つきたてのお餅をすぐさま、とりわけてこねます

ここは、地域のお母さん方の出番

 

 

子どもたちも教えてもらいながら、一生懸命こねていましたが、

お餅がくっつかないようにふっていた片栗粉で真っ白になっている子も

 

 

 

 

 

みんなの協力でたくさんのお餅ができました

おなかが減ります(笑)

 

 

前編は、ここまでです後編もお楽しみ

 

from 人事秘書課 I

いち、に、さん、ワッショイ!~まちづくり巡回公演BBBBライブin府中

11月22日(金)
リフレッシュしようと、チケットを購入
福山地方文化地方のまちづくり事業実行委員会・

府中市教育委員会の主催
ブラック・ボトム・ブラス・バンドさんが出演する
『まちづくり巡回公演BBBBライブin府中』に行きました。
「ついでにブログも」と思い、カメラを持っていきましたが、

後で少し後悔することに…。

 
所用で開演時間に少し遅れたのですが、

ライブ1
会場内はすでにノリノリ

 

 

ライブ2
陽気で元気のよい演奏に

子どもから大人まで楽しんでらっしゃいました

 

 
演奏者の表情にも力が入り、生演奏ならではのアツさを感じます。

ライブ3

 

 

ライブ4
かっこいいですね

 

 
「チケットも買っているし、

アンコール後の最後の演奏ぐらい、一緒に盛り上がろう
と思って、カメラをしまったのですが…。

 

 

ライブ5
こんなことまでしてくれるから、
もう一回カメラを出して、写真を撮っちゃったじゃないですか

 

 この後、皆さんスタンディングです。
ライブ6
もう、撮るのはやめて、観客に戻ろう…。

 

最後の掛け声、
「いち、に、さん、ワッショイ!」は、

一緒にできました

 

 

文化センター中ホールならではの、演奏者と観客の距離の近さで、
とても迫力もあり、よかったです

いろんなライブ演奏に出かけてみたくなるような、公演でした。
機会があれば、今度は、カメラを忘れて楽しみます

 

 
From 人事秘書課 海

ひろしま日記 その12

2013年11月26日(火)

2か月ほど更新をサボっていました、どうも僕です
すっかり寒くなって、

広島でもいろいろとイベントがあるので、ご紹介を

 

 
すでに終わってしまいましたが、

えびす講がありました

ひろしま日記12の1

 

 

ひろしま日記12の2
屋台も並び、多くの人で賑わってました

 

 

そして、こちらが本題で、

140万個の電球で彩る

「ひろしまドリミネーション」が今年も始まっています

ひろしま日記12の3

 

 

ひろしま日記12の4

 

 

ひろしま日記12の5
平和大通りに並べられ、

今年のテーマ「おとぎの国」にぴったりな

綺麗なモニュメントが

およそ1㎞にわたって飾られています

 

 
来年1月3日まで、

午後5時半から10時半まで灯りがともされますので、

ぜひご覧ください

 
今日の一冊:山崎亮 著『コミュニティデザインの時代』

 

 

from .僕 (広島県への派遣職員)

ここから関連メニューです

このページのトップへ


ページの終わりです