本文へジャンプします 関連メニューへジャンプします
ここから本文です。

現在位置は、トップページの下の、職員投稿ブログ 「ふちゅうに夢中」です。

職員投稿ブログ 「ふちゅうに夢中」

【「アメトーーク!」で上下町が紹介されます】

2017年5月22日(月)

5月28日(日)よる657分から放送される「日曜もアメトーーク!」『ド田舎芸人』で、

府中市ふるさと大使のアンガールズ・田中卓志さんが出演、実家がある上下町も紹介されます

アメトーーク

田中さんも田舎トークで上下町を紹介。上下町でのロケも行われており、その様子も放送されます

どんな内容かは、見てのお楽しみ!

放送は、5月28日(日)よる6時57分~

「日曜もアメトーーク!」テレビ朝日系列にて放送

アメトーーク 

アメトーーク!公式HP

 

府中市公式facebookも合わせてご覧ください

府中市公式facebookはコチラ

 

人事秘書課 I

ユキワリイチゲが満開です

2017年3月21日(火)

ユキワリイチゲの花

ユキワリイチゲとは、雪を割って咲くと言われる山野草です。
上下町松崎地区では、自生地を地域の方々で整備され、無料で公開されています。
自生地として、ここまで広範囲で咲くのは珍しく、たくさんの方が訪れておられるようです。

川の近くのユキワリイチゲ

この自生地は、西向きの山すそで、午前中は陽がささない場所です。
ユキワリイチゲは、晴天を好むため、午後になって陽がさすようになってからが美しく咲きます。
夕方の4時から5時頃がお勧めだそうです。
また、今月いっぱいが見頃とのことですので、お早目に足を運んでいただきたいです。

ユキワリイチゲまでの歩く道

川のせせらぎを聞きながら、山すその細い道を歩くことも喜ばれているとのこと。
整備されている矢多田・松崎環境保全協会代表の吉永さんは、自然をゆっくりと楽しんでほしいと言われてました。

 

 

府中市上下町松崎地区のユキワリイチゲ自生地
尾道松江道「世羅インター」より北へ約10分(看板が目印)
お問い合わせは府中市観光協会上下支部(☎0847-62-3999)まで
※自然の保護へのご協力をよろしくお願いします。

 
from.人事秘書課 GAO

天領上下ひなまつり今週末が最終です!

2017年3月17日(金)

約一か月間開催された天領上下ひなまつり。
3月20日で終わりを迎えます。

ひな人形だけでなく、木造建築の舞台小屋として期間中に見学できる翁座も
今週末の開放でしばらく見ることができません。
ぜひ上下へお越しになり、歴史的建造物をごらんください。

上下町にある翁座 – Spherical Image – RICOH THETA

恋しき 梅の開花

2017年3月6日(月)

360度の世界をご覧ください。

test – Spherical Image – RICOH THETA

元地域おこし協力隊藤原幸大さんのインタビューが公開されました

2017年2月28日(火)

平成25年から、府中市地域おこし協力隊として活躍してくださった藤原さんのインタビューが、

HIROBIRO.で公開されています
かつての仕事の事、東京から府中へ移住された事、府中でNPO法人を立ち上げた事など語っておられます。
さらに移住について、さまざまな方のインタビューも公開されています。

 

広島県への移住には、さまざまなサポートがあり、

イベントも開催されています。
読めばあなたも移住したくなるかも

http://www.hiroshima-hirobiro.jp/interview/details/000088/

 

from 人事秘書課 I

 

府中市公式facebookも合わせてご覧ください

府中市公式facebookはコチラ

ここから関連メニューです

このページのトップへ


ページの終わりです