中須町実証実験「あいのり号」

中須地区で 乗合タクシー「あいのり号」の試験運行を開始します

府中市では、バス停から離れた場所にお住まいの方の移動手段確保を目的として、乗合タクシーの実証実験を3月2日(月曜)から8月31日(月曜)まで実施します。この「あいのり号」は、予約制のバスに近い乗り物です。町内に設定した26箇所の停留所を中心に、利用者の予約に応じて走ります。

・利用についての詳細は「1 利用ガイド」と「2 バス停一覧表」をご覧ください。

・あいのり号は乗車前に利用登録を済ませる必要があります。

書面による利用登録を希望される方は「3 利用登録申請書」に必要事項を書き込み、府中市都市デザイン課へ提出してください。

スマートフォンによる利用登録を希望される方は「4  初回登録マニュアル」をご参照ください。市役所への書類提出は必要ありません。

※この実験は府中市民の方を対象にしております。近隣市町の方の利用はご遠慮願います。

今回の実証実験についての利用案内です。

・運行区域 ・便数 ・料金 ・予約方法

などはこちらをご覧ください。

「あいのり号」は中須町内26箇所と区域外3箇所に停留所を設けます。

停留所の詳しい場所についてはこちらをご覧ください。

書面による登録をご希望の方はこちらからダウンロードして必要事項をお書きいただき、府中市都市デザイン課へご提出ください。

スマホアプリによる登録をご希望の方はこちらを参照してご登録ください。

書面より記入する情報は少なく市役所への書類提出も不要です。

スマホアプリで登録をされた方はこちらの方法で乗車予約が可能となります。

電話をかける必要がないため、簡単に乗車予約を済ませられます。

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 建設部 都市デザイン課
都市計画係
〒726-8601 広島県府中市府川町315番地
電話  :0847-43-7159(窓口業務時間
ファクス:0847-46-1535

メールによる問い合わせ