府中市木造住宅耐震診断資格者の募集

府中市では、府中市木造住宅耐震診断費補助事業の創設にともない、木造住宅の耐震診断者を募集します。木造住宅耐震診断資格者として登録していただき、府中市木造住宅耐震診断費補助事業実施要綱に基づき、本事業を利用して耐震診断を受けようとする方の依頼に対して、財団法人日本建築防災協会発行(国土交通省住宅局建築指導課監修)「木造住宅の耐震診断と補強方法 木造住宅の耐震精密診断と補強方法(改訂版)」に定める一般診断法に基づいて耐震診断を実施し、診断結果報告書の作成を行い、耐震性についてのアドバイスを行っていただきます。

募集概要について

登録条件

広島県内の建築士事務所に属する建築士であって、次の要件のいずれかに該当する人です。

  1. 地方公共団体又は一般財団法人日本建築防災協会等の主催する、木造住宅の耐震診断と補強方法に関する木造住宅耐震診断講習会を受講した人
  2. 地方公共団体又は一般財団法人日本建築防災協会等の主催する、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造又は鉄骨造に関する耐震診断基準、耐震改修設計指針等の講習会を受講した人
  3. 鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造又は鉄骨造の建築物について耐震診断を実施し、一般社団法人広島県建築士事務所協会の耐震診断等評価委員会又はこれと同等であると市長が認める耐震診断評価機関において、適切である旨の耐震診断評価を受けた実績がある人

登録申請方法

府中市木造住宅耐震診断資格者名簿登録申請書に必要書類を添えて、まちづくり課まで提出してください。(必要な添付書類は申請書に記載してあります。)

申請様式は下記よりダウンロードできます。

登録申請期間

平成25年10月1日より申請を受け付けしています。名簿登録は申請受付順となります。登録されますと、「府中市木造住宅耐震診断資格者名簿」に記載されます。

府中市木造住宅耐震診断資格者名簿

現在、登録されている府中市木造住宅耐震診断資格者は次のとおりです。

その他注意事項

登録の有効期限は5年です。
有効期限を過ぎる前に再度登録申請が必要です。

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 建設産業部 まちづくり課
建築・空家対策係
〒726-8601 広島県府中市府川町315番地
電話:0847-43-7156(窓口業務時間
ファックス:0847-46-1535

メールによる問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。