道路水路使用

道路水路使用とは

市が管理する道路及び水路を使用する場合は、占用及び改築の届出を必要とする。

道路水路占用とは

道路及び水路に工作物等を利用者の都合により設置することを占用と言う。利用者は市に対して占用申請をし、許可を得る必要がある。

道路水路改築とは

道路及び水路が既存敷地利用用途にとって、現状の経常では不都合が発生する場合に、その形状を改修し引き続き利用すること。利用者は市に対して改築申請を行い、許可を得る必要がある。

申請について

申請は各様式が指定してあり、申請内容により添付資料が異なります。

道路占用は3部提出が原則ですが、道路法上の道路(市道認定道路)では無い道路は2部提出となり、様式が異なります。

水路占用及び道路改築並びに水路改築は2部提出です。

すべての申請用のチェックシートがありますので、提出前にチェックシートにて必要書類の確認をして下さい。種類に不備がある場合は許可まで時間がかかる可能性が有ります。

占用料金

占用料は有料の物もあります。詳しくは、お問い合わせください。

各種申請書類及び添付書類様式

占用・改築申請書

占用変更届

工事完了届

その他

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 建設部 土木課
施設係
〒726-8601 広島県府中市府川町315番地
電話  :0847-43-7236(窓口業務時間
ファクス:0847-46-1535

メールによる問い合わせ