中小企業融資制度(小口零細企業事業資金)

目的

担保・保証人の提供が困難な市内小規模企業者に対して、安定的な資金調達を維持し、経営の安定に資することを目的としています。

融資対象条件

  1. 市内に事業所を有し、1年以上同一事業を営んでおり、常時使用する従業員の数が20人(商業又はサービス業を主たる事業とする事業者については5人。ただしサービス業のうち、小規模企業者の政令特例業種として規定された宿泊業及び娯楽業については、従業員の数は20人とする。)以下の小規模企業者
  2. 広島県信用保証協会の保証対象業種である
  3. 市税を完納している

(注釈) ただし、暴力団等は融資の対象となりません。

資金使途

運転資金及び設備資金

融資限度額

750万円以内。ただし、小口零細企業事業資金と他の保証付融資残高との合計額が1,250万円以内に限る。

融資期間

10年以内(6か月以内の据置期間を含む)

融資利率

年1.7%以下

貸付形式

証書貸付、手形貸付及び手形割引形式。(ただし、根保証等極度設定のある貸付形式は除きます。)

返済方法

金融機関の所定の方法

保証

広島県信用保証協会の保証付き

担保及び保証人

取扱金融機関所定の方法

申込手続

取扱金融機関所定の申込書により、直接金融期間へ申し込む

取扱金融機関(順不同)

  • 株式会社商工組合中央金庫
  • 株式会社中国銀行
  • 株式会社広島銀行
  • 備後信用組合
  • 株式会社もみじ銀行
  • 両備信用組合
  • 福山市農業協同組合
この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 建設産業部 産業振興課
商工観光係
〒726-8601 広島県府中市府川町315番地
電話:0847-43-7190(窓口業務時間
ファックス:0847-46-1535

メールによる問い合わせ