学校の耐震化

学校

学校の耐震化

趣旨

学校施設は、児童・生徒等が一日の大半を過ごす活動の場であり、非常災害時には、地域住民の応急避難所としての役割も果たすことから、その安全性は極めて重要です。 学校施設の耐震化は、国を挙げての急務とされており、耐震化に積極的に取り組んでいく必要があります。 また、広く情報をオープンにし、市民の皆様に学校施設の耐震化の重要性を御認識いただきながら、耐震化の取組をこれまで以上に進めて行きたいと考えています。

府中市立学校の主な耐震化工事

平成17・18年度上下中学校体育館改築工事
上下中学校体育館の外観
平成17・18年度第一中学校校舎耐震補強工事
第一中学校校舎の外観
平成19・20年度府中学園建設工事
府中学園校舎の外観
平成21・22年度府中明郷学園校舎新築、耐震補強工事
府中明郷学園校舎の外観
府中明郷学園校舎の外観
平成22年度南小学校体育館補強工事
南小学校体育館の外観

 

平成23、24年度国府小学校校舎改築
国府小写真
国府小写真

 

その他の工事
  • 平成25年度栗生小学校校舎耐震補強工事
  • 平成25年度旭小学校校舎耐震補強工事
  • 平成25年度南小学校校舎耐震補強工事

府中市立学校の耐震化率

耐震化率一覧
施設区分 学校数 全棟数(A) 耐震有(B) 要改修 率(B÷A)
小学校 8 24 24 0 100.0%
中学校 4 15 15 0 100.0%
合計 12 39 39 0 100.0%

注)平成26年4月1日現在の数値です。

府中市立学校耐震状況一覧

(PDF形式:191KB)

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 教育部 学校教育課
学事係
〒726-0003 広島県府中市元町1番地5
電話  :0847-43-7193(窓口業務時間
ファクス:0847-45-4233

メールによる問い合わせ