排水設備工事

公共下水道に接続を

公共下水道が使用できるようになった区域では、敷地内から出る汚水(台所・ふろ・便所等)は、供用開始後、すみやかに(くみ取り便所の改造は3年以内)公共下水道に接続してください。

汚水処理方法は

下水の排除方式として、汚水と雨水を別々に集め(分流式)、汚水は、処理場で処理し、雨水はそのまま川等に放流する方法を行っています。

排水設備とは

家庭や事業所から出る汚水や雑排水等を市が設置する公共ますに接続する排水管、ます等を、排水設備といいます。

排水設備は、自己負担で設置、維持管理をお願いします。

 

排水設備の工事は、府中市の指定している「排水設備指定工事店」に依頼してください。

 
 府中市排水設備指定工事店の一覧です。
排水設備

 

浄化排水設備とは槽の使用廃止手続きについて

公共下水道へ接続することで浄化槽の使用を廃止する場合は、浄化槽の使用廃止手続きが必要となります。 浄化槽の使用廃止手続きについては次のページをご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 建設部 上水下水道課
〒726-0022 広島県府中市用土町440番地1
電話  :庶務係   0847-43-7168(窓口業務時間
     上水工務係 0847-43-7169
     下水工務係 0847-43-7163
     施設係   0847-41-4538
ファクス:0847-43-7201 (ファックスについては常時受け付けします。)

メールによる問い合わせ
メールによる申請はできませんのでご注意ください