本文へジャンプします 関連メニューへジャンプします
ここから本文です。

現在位置は、トップページの下の、くらしの情報の下の、施設案内の下の、保健・医療施設の下の、府中市保健福祉総合センターです。

くらしの情報

府中市保健福祉総合センター

このページを印刷する

府中市保健福祉総合センターのイメージ写真
 
外観 1階正面玄関  

保健福祉総合センター『リ・フレ』は、健康づくり、生きがいづくりの提供を行う保健・高齢者福祉サービスや、就労の困難な人に技能習得訓練を行う障害者福祉サービスを提供する拠点施設として施行されました。
地域の子どもから高齢者、障害者が住み慣れた家庭や地域で自立した生活が送れるよう「在宅介護支援の充実」「保健・福祉・医療の緊密な連携」「迅速な総合的サービスの提供」を行います。
『リ・フレ』は、リフレッシュの略語で、「リ」は再生、新たに、蘇るという意味と、「フレ」はフレッシュ(新鮮、さわやか)、フレンド(友達、仲間、交流)という意味でつけられた愛称です。

施設概要

施設概要
開館時間 午前9時〜午後10時
休館日 第3日曜日、12月29日〜1月3日
お問い合わせ 広島県府中市 健康福祉部 健康医療課
電話:0847-47-1310
FAX:0847-47-1320
所在地 〒726-0011
広島県府中市広谷町919番地3
敷地面積 4,132.65m2
延床面積 本館:4,377.43m2/別館:228.33m2
構造 本館:鉄筋コンクリート造3階建/別館:鉄骨造平屋建

本館1階

本館1階のイメージ写真(その1)
健康医療課窓口 エントランスホール・ふれあいロビー 健診室
本館1階のイメージ写真(その2)
 
長寿支援課 プレイルーム  
健康医療課窓口

市民のみなさまが健康で安心して文化的な生活を営むことができるように、赤ちゃんからお年寄りまでライフステージに応じて生涯を通じた健康づくり、疾病予防からリハビリテーションまでの事業を実施しています。

エントランスホール・ふれあいロビー

男女とも和・洋式トイレを整備し、女子トイレ1か所にはベビーキーパーを設置。また、多目的トイレ2か所を整備し、車椅子使用が可能な障害者トイレと乳幼児のおむつ交換ができるベビーシート、オストメイト仕様を完備しています。

健診室

総合健診、乳幼児健診、各種予防接種を行います。

長寿支援課
介護福祉係

介護保険サービス利用の為の認定や介護保険料に関することのほか介護保険以外の高齢者福祉に関する業務を行います。

電話:0847-40-0222/FAX:0847-45-5522

長寿さぽーと係

電話:0847-40-0223/FAX:0847-45-5522

プレイルーム

育児支援教室、母子健康相談、乳幼児健診等の際に乳幼児が遊べるスペースです。床暖房完備。

本館2階

本館2階のイメージ写真(その1)
社会福祉協議会 アスレチック室・機能回復訓練室 談話コーナー
本館2階のイメージ写真(その2)
 
和室・娯楽室 浴室  
社会福祉協議会

協議会事務局、介護サービス事業者としての業務を行います。

アスレチック室・機能回復訓練室

トレーニングマシーン等の高齢者運動器機能向上事業、デイサービス事業を行います。

談話コーナー

デイサービス通所者の食堂として、また、談話・休憩の場、コミュニティースペースとして使用できます。
自動販売機、ティーサーバーを設置しています。

和室・娯楽室

各種研修、趣味の教室や囲碁、オセロ等の娯楽等に利用できます。また、茶道が可能な和室も完備しています。

浴室

浴室1・2及び休憩コーナーはデイサービス事業での利用ができます。

本館3階

本館3階のイメージ写真(その1)
市老人クラブ連合会活動室・団欒室 ボランティア団体活動室・録音室 障害者団体活動室
本館3階のイメージ写真(その2)
パレアホール(大ホール) 会議室2・3 研修室
市老人クラブ連合会活動室・団欒室

各種生きがい対策事業、健康講座等各種講座の開催、福祉大会等老人クラブ連合会事務局室として使用できます。

ボランティア団体活動室・録音室

各種ボランティア団体の活動・研修・会議等を行います。

障害者団体活動室
パレアホール(大ホール)

最大400席の設置が可能なホールでは、座席の設置が自由になっており、目的によって、体育館としても講演会の会場としても使用できます。

会議室2・3

通常パーテイションで仕切られており、各種会議や研修会場のほか必要に応じて大会議室として利用できます。

研修室

各種団体の活動、研修、会議等多様な利用ができます。

別館

別館のイメージ写真
 
通所施設「わかば作業所」 授産施設「おおむらさき」  
通所施設「わかば作業所」

障害者の社会復帰を支援する通所施設(精神)「わかば作業所」が活動しています。通常20人前後の通所者が作業を行う作業室を中心に、相談室、休憩室、調理室、職員事務室等を整備しています。

授産施設「おおむらさき」

授産施設「おおむらさき」を社会福祉法人が設置し、就労困難な人に、パンの製造販売等の作業を通じ、就労に必要な技能習得の訓練を行います。

 

このページを印刷する

保健・医療施設へもどる

ここから関連メニューです

このページのトップへ


ページの終わりです