本文へジャンプします 関連メニューへジャンプします
ここから本文です。

現在位置は、トップページの下の、くらしの情報の下の、水道の下の、上水道の赤水発生について

くらしの情報

上水道の赤水発生について(お詫び)

このページを印刷する

 

上水道をご利用の皆様へ

平素は府中市水道行政にご支援、ご協力賜り厚くお礼申し上げます。

平成29年5月上旬ごろより、府中市内で水道水より(赤水、さび粒)が発生しています。

これはこの時期、水道の使用量変化などで水の進行方向や流速に変化が生じ、水道管内に付着していた錆がはがれ落ち、赤水等が発生していると推測しております。

 しかし今年、例年より発生件数の広域化や長期化が生じ水道使用者へはご心配をおかけしているところです。

 上水下水道課といたしましては、水道管内の赤水等の排水や調査を行っていますが、それでも改善されない方や、もしくは一度改善されても、また発生している方へご迷惑をおかけしています。

引き続き迅速な改善に努めてまいりますので、こうした赤水等が発生した場合は、上水下水道課までお知らせください。

 また、このたびの件では皆様に周知方法や対応等で行き届かない点もあり、ご心配おかけしましたことにつきまして、誠に申し訳ございません。

お問い合わせについて

Q.「赤水、さび粒とは?」

.赤水やさび粒は、水道管内部の鉄面が長い年月を経て錆び、それが何らかの要因で剥離して出てくるものです。すなわち、鉄分です。

.「なぜ赤水がでるの?」

.水道工事などにより、水道管内の水の流れの方向や速さが変わるときに発生しやすくなります。また、季節の変わり目による水道使用量の変化に伴い発生する場合もあります。

.「飲んでしまったけど大丈夫?」

.鉄は、人体への吸収率が低く大部分が排出されますので少量の赤水を飲んだとしても、直ちに有害ということはありません。しかし、コップに水を取って明らかに色がついているときは飲用以外の用途にご使用ください。

.赤水が発生したらどうしたらいいの?

.しばらく水を蛇口から出し続けてください、いったん、赤水等を吸い込むと全部出し切ること(捨て水)が有効な手立てとなります。なお、こうした捨て水を行った場合は水道料金の減免制度がありますので、上水下水道課まで、ご連絡ください。

お問い合わせ

広島県府中市 建設産業部 上水下水道課
〒726-0022 広島県府中市用土町440番地1
電話:0847-43-7168 (窓口業務時間
FAX:0847-43-7201 (FAXについては常時受付けいたします。)
メールによるお問い合わせ

※メールによる申請はできませんのでご注意ください。

このページを印刷する

水道へもどる

ここから関連メニューです

このページのトップへ


ページの終わりです