改葬の手続きについて

現在、墓地や納骨堂に納骨されている遺骨を、他の墓地や納骨堂に移すことを「改葬」といいます。「改葬」には、遺骨が現在納められている墓地または納骨堂がある市町村長の「改葬許可」が必要です。

改葬の手続き

府中市内の墓地や納骨堂に納骨されている遺骨を、他の墓地や納骨堂に移す際には以下の手続きが必要です。
注:府中市外の墓地から遺骨を移す際には、現在墓地のある市町村にお問い合わせください。

  1. 改葬許可申請書に必要事項を記入してください。1つのお墓に遺骨が複数ある場合には、別紙に全員分記入してください。
    記入例を参考に、墓地使用者が申請を行ってください。
    改葬許可申請書(PDF:51.6KB)
    別紙(PDF:19.7KB)
    記入例(PDF:91.1KB)
  2. 現在、遺骨が納められている墓地や納骨堂の管理者に署名及び押印を依頼してください。
    注:中須市有墓地、中須市有第2墓地、市営桜が丘墓園に納められている場合は、市民課生活衛生係で記入、押印します。
  3. 府中市役所市民課生活衛生係へ改葬許可書を提出
    (郵送または持参)してください。
  4. 改葬時に遺骨とともに、交付された改葬許可書を改葬先の墓地または納骨堂の管理者に提出してください。
この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 健康福祉部 市民課
生活衛生係
〒726-8601 広島県府中市府川町315番地
電話:0847-43-7207(窓口業務時間
ファックス:0847-46-3450

メールによる問い合わせ
メールによる申請はできませんのでご注意ください

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。