本文へジャンプします 関連メニューへジャンプします
ここから本文です。

現在位置は、トップページの下の、くらしの情報の下の、税金の下の、市税の納期・延滞金です。

くらしの情報

市税の納期・延滞金

このページを印刷する

税金は市のさまざまな施策を行うための大切な財源です。
自主的に納める自主納付と納期内納付にご協力ください。

納期限

平成29年度納期限一覧表
税目等 期別 納期限
市・県民税(普通徴収) 1期 6月30日
2期 8月31日
3期 10月31日
4期 1月31日
市・県民税(特別徴収) 毎月 翌月10日
法人市民税(中間申告)   事業開始後6か月を経過した日から2か月以内
法人市民税(確定申告)   事業年度終了後2か月以内
固定資産税・都市計画税 1期 5月1日
2期 7月31日
3期 10月2日
4期 12月25日
軽自動車税 全期 5月31日
国民健康保険税 1期 7月31日
2期 8月31日
3期

10月2日

4期 10月31日
5期 11月30日
6期 12月25日
7期 1月31日
8期 2月28日
後期高齢者医療保険料 1期 7月31日
2期 8月31日
3期

10月2日

4期 10月31日
5期 11月30日
6期 12月25日
7期 1月31日
8期 2月28日

注) 納期限を過ぎますと下記「延滞金」の欄の計算方法により算出した延滞金を納めていただくことになります。市税は、必ず納期限までに納めてください。

延滞金

納期限を過ぎても納税されないと延滞金が加算されます。この延滞金は、納期限までに納めた人との公平性を保つため、本来納付すべき税(料)とともに納めていただかなければなりません。

延滞金の加算割合は以下のとおりです。

 

○平成25年12月31日までの延滞金の計算

納期限の翌日から納付の日までの期間の日数に応じて、税額に年14.6%の割合を乗じて計算した金額。ただし、納期限の翌日から1か月を経過するまでの期間については年7.3%(平成12年1月1日から平成25年12月31日までの期間は、当該期間の属する各年の前年の11月末日における日本銀行法第15条第1項第1号の規定により定められる商業手形の基準割引率に年4%)の割合を乗じて計算した金額となります。

○平成26年1月1日からの延滞金の計算

 平成26年1月1日以後については、納期限の翌日から納付(納入)の日までの期間の日数に応じて、税額に特例基準割合に年7.3%(納期限の翌日から1か月を経過するまでの期間については年1%)を加算した割合を乗じて計算した金額となります。

 

平成26年1月1日以後の延滞金の加算割合

期間 納期限翌日から1か月を経過するまでの期間 納期限翌日から1か月経過後
平成11年12月31日以前 7.3%

14.6%

平成12年1月1日〜平成13年12月31日 4.5%

14.6%

平成14年1月1日〜平成18年12月31日

4.1%

14.6%
平成19年1月1日〜平成19年12月31日 4.4% 14.6%
平成20年1月1日〜平成20年12月31日 4.7% 14.6%

平成21年1月1日〜平成21年12月31日

4.5% 14.6%
平成22年1月1日〜平成25年12月31日 4.3% 14.6%
平成26年1月1日〜平成26年12月31日 2.9% 9.2%

平成27年1月1日〜平成28年12月31日

2.8% 9.1%
平成29年1月1日〜平成29年12月31日 2.7% 9.0%
平成30年1月1日〜平成30年12月31日 2.6% 8.9%

 

お問い合わせ

広島県府中市 総務部 税務課
〒726-8601 広島県府中市府川町315
電話:0847-43-7122 (窓口業務時間
FAX:0847-46-3450
メールによるお問い合わせ

このページを印刷する

税金へもどる

ここから関連メニューです

このページのトップへ


ページの終わりです