本文へジャンプします 関連メニューへジャンプします
ここから本文です。

現在位置は、トップページの下の、教育・文化情報の下の、府中市の文化財の下の、坊迫宝塔です。

教育・文化情報

府中市の指定文化財−坊迫宝塔

このページを印刷する

坊迫宝塔の写真
坊迫宝塔の概要
名称(よみがな) 坊迫宝塔(ぼうさこほうとう)
指定種別・種類 府中市指定重要有形文化財・建造物
指定年月日 昭和49年9月9日
所在地 広島県府中市元町715-2
所有者 元町財産区
解説 元町坊迫の丘陵上に建てられている。花崗岩製で勾欄造りの宝塔で、塔身軸部には勾欄の一変形である縁板状の造出しが施されている。笠石は勾配をややゆるくし、軒反りは少なく、相輪は折損した残部が立てられている。南北朝時代ごろの製作と推測される。
関連施設  
公開状況 常時公開
交通案内 JR「府中駅」から北東へ900メートル

 

このページを印刷する

府中市の文化財へもどる

ここから関連メニューです

このページのトップへ


ページの終わりです