本文へジャンプします 関連メニューへジャンプします
ここから本文です。
 

現在位置は、トップページの下の、教育・文化情報の下の、教育長の部屋です。

教育・文化情報

教育長の部屋

このページを印刷する

びんごこくふきゃらくたー と ひらたにきょういくちょう

               【よろしくおねがいします】

           備後国府マスコットキャラクターをお披露目

 

              “国府まろ君”“国府ひめちゃん”

府中市教育委員会教育長  平谷 昭彦

ごあいさつ

 平成29年度も上半期が経過し、文化の香りが漂い、学びの充実が期待できる秋を迎えました。

 現在の府中市の子どもたちの様子は、学力面においては、全国学力学習状況調査において、ここ数年、全国平均を上回る数値を示しています。体力面では、5年前は県の平均を上回る種目も4割以下で課題が大きい状況でしたが、現在は7〜8割以上と改善が図られつつあります。

 また、地域の清掃活動、地域の行事や活性化に向けた取組みなど、積極的に地域貢献をしている子どもたちの姿もさまざまなところで見られます。

これも、府中市の小中学校・義務教育学校において、市民の皆様のご理解、ご支援をいただきながら進めています「小中一貫教育」、そして「コミュニティ・スクール」の取組みの成果であると考えています。

 子どもたちの育成は、学校や保護者が主体ではありますが、府中市では、そこに地域の方、企業の方、民間の様々な団体の方がさまざまな形で加わり、関わっていただいているからこそ、こういった子どもたちの姿になっていると考えています。

 未来へはばたく府中市の子供たちが、グローバルなセンスとローカルなアイデンティティを兼ね備えた「グローカルな大人」へと成長できるよう、府中市の教育をさらに前進させていきます。

 また、国の史跡「備後国府跡」について、本年度、来年度の2年間で、保存活用計画の策定を行います。備後国府のマスコットキャラクターの“国府まろ君”“国府ひめちゃん”の二人も、今後さまざまなイベントに登場します。市民の皆様から、かわいがってもらえるよう、しっかりとアピールしますので、愛らしい“まろ君、ひめちゃん”を、よろしくお願いします。

 さらには、スポーツ推進計画に基づいた幼少期からの体づくりやTボールなどのニュースポーツの普及、障害者スポーツの推進、あるいは文化芸術分野の取組みなど、市民の皆様が、健康で活力にあふれる生活を送ることができるよう、引き続き施策を展開して参ります。

 学校教育、生涯学習など、学びの主役は、市民の皆様お一人お一人です。自らが主体的にさまざまな学びに参加いただくとともに、引き続き、本市教育への御理解と御支援を心からお願い申し上げます。

                   平成29年10月   教育長 平谷昭彦

                             

「府中教育の日」〜府中教育の日を定める条例制定〜

府中市では、「府中教育の日を定める条例」(平成23年3年17日条例第3号)により、11月1日を「府中教育の日」、そして、11月を「府中教育月間」と定めています。この条例では「市民の教育に対する関心と理解を深め、学校、家庭及び地域社会が連携して本市教育の充実と発展を図ることにより、心豊かでたくましく、確かな学力を備えた明日の府中を担う子どもたちを育成するとともに、市民が、生涯にわたって自ら学び、地域社会の振興に主体的に参加する人づくりを進める」とその趣旨を示し、市民総参加による教育都市づくりを目指しています。

 

平成29年度から新たな「小中一貫教育制度」を導入

平度16年度から全国に先駆けて、全市において小中一貫教育を実施し、保護者や地域との連携を重視した取組みを推進し、小学校から中学校への環境の変化によるつまづき、いわゆる中1ギャップの解消、学力の向上などに成果を実感してきました。平成29年度からは新たな「小中一貫教育制度」を導入し、子ども達が今以上に学ぶ楽しさや学校生活の充実感を味わうことのできる教育を目指します。

 

コミュニティ・スクールの導入

地域・家庭・学校が一体となって学校運営を進める「コミュニティ・スクール」。平度26年度に府中明郷学園を指定、27年度は栗生小学校・南小学校を指定、28年度は府中学園を指定し、市内全校を平成31年度までに指定する予定です。

 

給食の地産地消など地域の特色を取り入れた教育環境の充実

給食で使用する米を全て市内産とするなどの地産地消の推進、まちづくり出前講座や特徴のある公民館活動など、地域の特色を取り入れた教育環境等の充実を図っているところです。

 

「府中学びフェスタ」を実施

毎年10月の最終日曜日とその前日の土曜日を開催日とする参加型イベント「府中学びフェスタ」を開催して、「府中の学び」を広く公開しています。平成28年度は3万人の方にご来場いただき、学びの体験の場として定着しています。

 

教育・文化情報トップへもどる

ここから関連メニューです

このページのトップへ


ページの終わりです