母子健康手帳の交付

母子健康手帳はお母さんの健康や赤ちゃんの成長を記録する大切な手帳です。

妊娠がわかったらすみやかに母子健康手帳の交付を受けましょう。

母子健康手帳の交付

妊娠届出書を提出することにより交付します。子どもひとりにつき1冊交付され、転居しても引き続き使えます。また、紛失・破損した場合は再交付を受けることができます。

対象者

府中市に住民登録のある妊婦

交付場所

健康医療課元気づくり係(リ・フレ内)または上下保健センター

必要なもの

妊娠届出書は、健康医療課(保健福祉総合センター)、上下保健センターにあります。
医療機関で受け取っている人はご持参ください。

また、こちらからダウンロードしてお使いいただけます。

手続きの際には、個人番号の記載が必要となりますので、個人番号カードもしくは通知カードをご持参ください。

母子健康手帳別冊

母子健康手帳交付時に「母子健康手帳別冊」もあわせてお渡ししています。別冊には、妊婦健診の補助券や検査券が入っています。
再交付はできませんので、大切に保管、使用してください。また、冊子から切り離しての使用や、本人以外の使用はできません。

なお、府中市外で母子健康手帳の交付を受けた後転入し、府中市の母子健康手帳別冊の交付を受けていない人は、健康医療課にお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 健康福祉部 健康医療課
元気づくり係
〒726-0011 広島県府中市広谷町919番地3(リ・フレ内)
電話   :0847-47-1310 (窓口業務時間
ファックス:0847-47-1320

メールによる問い合わせ
メールによる申請はできませんのでご注意ください

健康づくり係
〒729-3431 広島県府中市上下町上下2101番地(上下保健センター内)
電話   :0847-62-2231(窓口業務時間
ファックス:0847-62-4564

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。