第2期府中地区都市再生整備計画事後評価(原案)に対するパブリックコメント(意見公募)の実施について

概要

市では、第2期都市再生整備計画(府中地区)を策定し、平成25年度から国の社会資本整備総合交付金を活用し、道路、地域交流センター、道の駅、府中市民病院等様々な事業を実施しました。 この事業では、事業実施前の計画段階で目標を設定し、事業最終年度に事後評価を行うことで達成状況を確認することになっています。 このたび、事後評価の原案を作成しましたので、市民の皆様にご覧いただき、ご意見などをお寄せいただいて、今後のまちづくりの参考とさせていただきたいと考えています。

事後評価の目的

都市再生整備計画で行った事業の成果等を客観的に診断し、成否の要因を分析して、今後のまちづくりを適切な方向に導くとともに、これらを市民の方へ分かりやすく説明することを目的とします。 関連データ(下記リンク先をクリックしてダウンロードしてください)

(注)平成29年12月変更

(注)平成29年12月作成

(注)平成29年12月作成

意見書の様式は問いません。

意見募集の対象

都市再生整備計画事後評価シート(府中地区)(原案)

意見募集の時期

平成29年12月27日(水曜)から平成30年1月18日(木曜)まで(必着)

案の閲覧場所

府中市役所3階 まちづくり課 府中市上下支所

府中市ホームページにおいても公表します。

意見の提出方法

氏名、住所(法人その他の団体の場合は、団体名、代表者名、所在地)、意見をご記入の上、閲覧場所にご提出いただくか、郵便、ファックス、電子メールで下記の宛先にお送りください。 (宛先)府中市役所建設産業部まちづくり課都市計画係 ・ファクス:0847-46-1535 ・郵送:〒726-8601 広島県府中市府川町315 ・電子メール:pubcom@city.fuchu.hiroshima.jp なお、電話や口頭での意見は受け付けません。また、回答については、個別回答はいたしませんが、意見に対する市の考え方を取りまとめ、ホームページなどで公表するとともに審議の判断の一つとして評価委員会へ提出します。
 評価委員会とは 市によるこの事後評価が適切に遂行されたことを中立・公正な立場で確認して頂き意見を求めること、及び今後のまちづくり方策等について意見を求めることを目的として開催するものです。

意見を提出できる人

・市内に居住・通勤・通学している人
・市内に土地・建物を所有している人
・市内で事業をしている人
・その他本計画に利害関係がある人

今後のスケジュール

・事後評価原案の公表 平成29年12月27日〜平成30年1月18日
・評価委員会審議 平成30年2月予定
・事後評価結果の公表 平成30年4月予定
・数値目標に対するフォローアップ 平成30年度予定

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 建設部 都市デザイン課
都市計画係
〒726-8601 広島県府中市府川町315番地
電話  :0847-43-7159(窓口業務時間
ファクス:0847-46-1535

メールによる問い合わせ