府中市上下歴史文化資料館

上下資料館外観の写真

上下歴史文化資料館

上下歴史文化資料館スタッフの写真

資料館スタッフ:資料館や上下のまちを笑顔でご案内します。

上下歴史文化資料館の建物は、 上下出身の作家「岡田美知代」の生家を改築した建物です。軒先などに昔の面影が残っています。
展示内容は、1階西に上下の歴史、2階に岡田美知代の紹介、1階東は昔話のコーナーになっています。1階ホールでは年4回以上の企画展が開催され、1階エントランスは、市民の作品発表の場となっています。
上下白壁の町並みの観光拠点であり、観光案内所として上下の魅力も発信しています。

上下歴史文化資料館利用案内

所在地 〒729-3431 府中市上下町上下1006
開館時間 10:00~18:00
休館日 祝日を除く月曜日と年末年始
ただし、天領上下ひなまつり開催期間中は毎日開館しています。
入館料 無料
駐車場 3台
ほかに、徒歩約300mの場所に観光駐車場(約50台)があります。
問い合わせ先 電話番号:0847-62-3999

 

上下出身の作家、岡田美知代にスポットをあてています

上下歴史文化資料館2階展示室の写真

「岡田美知代の世界」展示室:波乱にみちた生涯を紹介しています。

2階和室を利用した箏コンサートの写真

田山花袋が宿泊した部屋を復元した和室:イベントにも活用されています。

町並みの観光拠点として、人々が集う場を提供しています

上下ひなまつりの資料館前の様子

天領上下ひなまつり期間中の資料館周辺の様子

エントランスでのステンドグラス展示の様子

1階エントランスは月替わりで市民等による作品展が開催されています。

歴史講座や体験講座などを開催しています

歴史講座の写真

歴史講座の様子

柿渋一貫張りの写真

体験事業の様子

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 教育部 総務課
文化財係
〒726-0003 広島県府中市元町1番地5
電話:0847-43-7180(窓口業務時間
ファックス:0847-45-4233

メールによる問い合わせ