平成30年7月豪雨による道路被害及び交通状況(7月12日15時現在)

平成30年7月豪雨による道路被害及び交通状況 平成30年7月12日15時現在

梅雨前線豪雨による道路被害及び交通状況

7月5日からの大雨により、府中市内における、国道、県道、市道において、がけ崩れ、路側の崩落が発生しました。

  •  府中上下線においては、北川鉄工所 下川辺工場付近で崩土と路側決壊のため通行できない状況です。
  • 7月12日10時から尾道自動車道 尾道北IC~世羅町ICが規制解除となり、尾道JCT(山陽自動車道)から甲奴ICまで通行可能となっております。府中上下線の迂回路としてもご利用ください。

府中市、広島県で連携し早期に復旧できるよう取り組みますので、ご理解・ご協力をお願いします。

なお、今後も被害の発生があるかもしれませんので、何かございましたら市役所まで報告をお願いいたします。

府中上下線の復旧状況をお知らせします

篠根町(北川鉄工所 下川辺工場付近)

10日に崩落土砂の撤去が終わり、11日から応急工事が始まります。

府中上下線の篠根町付近7月7日の様子

7月7日15時撮影

府中上下線の篠根町付近7月9日の様子

7月9日7時撮影

河佐~河面町内

7月10日から撤去作業が始まりました。

河面~河佐間の土砂撤去作業のようす

7月10日撮影

河面~河佐間の土砂災害のようす

7月10日撮影

河面~河佐間の土砂災害のようす

7月10日撮影

河面~河佐間の土砂災害のようす

7月10日撮影

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 総務部 総務課
生活安全係
〒726-8601 広島県府中市府川町315番地
電話:0847-43-7211(窓口業務時間
ファックス:0847-46-3450
​​​​​​​
メールによる問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。