令和2年国勢調査を実施します

国勢調査2020

 

国勢調査にご協力をお願いします。

 

国勢調査は、日本国内に住んでいるすべての人と世帯を対象とする、国の最も重要な統計調査です。

本調査は、大正9年(1920年)から5年ごとに実施されており、令和2年で開始100年の節目を迎えます。

「日本に住む人や世帯」について知ることで、生活環境の改善や防災計画など、わたしたちの生活に欠かせない様々な施策に役立てられる大切な調査です。

10月1日を基準日として、9月14日(月曜)以降に調査員がお伺いしますので、国勢調査にご協力をお願いします。

【調査への回答】

国勢調査への回答方法は、次の3つの中から選択することができます。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、できるだけ(1)か(2)の方法で回答をお願いします。

(1)インターネット回答

(2)調査票(紙)の郵送提出

(3)調査票(紙)の調査員への提出

◆便利なインターネット回答をおすすめしています◆

「国勢調査オンラインサイト」(総務省統計局)ページへ〈外部リンク〉↓

国勢調査オンライン

・10月7日(水曜)までの回答期間中、いつでもお好きな時間に回答できます。

・調査員が配布する「インターネット回答利用ガイド」に記載のログインIDとアクセスキーをご用意ください。

・16問の質問で、10分程度で回答できます。

・パソコン以外にも、タブレット、スマートフォンでも回答できます。

・インターネットで回答された世帯は、紙の調査票の提出が不要となります。

・インターネット回答中の通信は暗号化されており、厳重なセキュリティで保護されています。

※不審な電子メールにご注意ください。メールで回答ページのURLを送付したり、メールで回答をお願いしたりすることはありません。

関連情報

国勢調査総合サイト

↑「国勢調査2020総合サイト」(総務省統計局)ページへ〈外部リンク〉