感染拡大防止(まん延防止等重点措置区域指定)に係る市長メッセージ(8月18日)

「まん延防止等重点措置区域指定に係るお願い」

全国的に感染者数が急激に増加しています。広島県内におきましても同じ傾向にあります。

府中市は、8月20日から、広島県の「まん延防止等重点措置」の適用に伴う新型コロナ感染拡大防止のための早期集中対策において、「まん延防止等重点措置」の対象区域となります。

 

市民の皆さまには、ご自身やご家族を守るために、今一度感染防止対策の徹底・強化にご協力をお願いします。

PCR検査につきましては、以前から設置のPCRセンターのほかに臨時スポットや夏のPCR集中実施等を利用して感染拡大防止に努めましょう。

 

また、飲食店等の皆さまに対しては、営業時間の短縮や酒類の提供を行わないなどこれまでよりも厳しい要請をお願いすることになります。

 

本市では、ワクチン接種におきまして、10月末を目標に希望する皆さま全員が接種できるよう、迅速に取り組みをすすめてまいります。

その他関係機関と連携を図りながら、皆さまが安心して生活していただけるように、引き続き感染拡大防止対策を全力で取り組んでまいります。この非常事態を力を合わせて乗り越えましょう。

 

今後ともご協力をよろしくお願いします。

 

令和3年8月18日

府中市長 小野 申人

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 健康福祉部 健康推進課
元気づくり係
〒726-0011 広島県府中市広谷町919番地3(リ・フレ内)
電話  :0847-47-1310 (窓口業務時間
ファクス:0847-47-1320

メールによる問い合わせ
メールによる申請はできませんのでご注意ください

健康づくり係
〒729-3431 広島県府中市上下町上下2101番地(上下保健センター内)
電話  :0847-62-2231(窓口業務時間
ファクス:0847-62-4564