光化学オキシダント情報

光化学オキシダントとは

光化学オキシダントとは

大気中に排出された工場の煙や自動車の排気ガスに含まれる窒素酸化物や炭化水素などが、太陽の紫外線により光化学反応を起こして、光化学オキシダントという有害な物質が生成されます。この物質が原因で、もやがかかったように視界が悪くなった状況を光化学スモッグといいます。目やのどに痛みを感じたりすることがありますので、注意が必要です。

日差しが強く、気温が高く、風の弱い日の日中に発生しやすく、特に、遠くの山や建物がいつもより見えにくくなり、もやのかかったような視界の悪い日には十分注意しましょう。

 

光化学オキシダント注意報・警報について

光化学オキシダント注意報・警報について

光化学オキシダント濃度の1時間値が発令基準を超えると、濃度に応じて情報・注意報・警報が発令されます。 そのうち注意報・警報が発令された場合は、ホームページやマスコミなどを通じてみなさまに注意を呼び掛けますので、ご協力をお願いします。

 

○発令基準

・光化学オキシダント濃度が、0.10ピーピーエム以上となった場合は、情報が発令

・光化学オキシダント濃度が、0.12ピーピーエム以上となった場合は、注意報が発令

・光化学オキシダント濃度が、0.40ピーピーエム以上となった場合は、警報が発令

 

また、発令は地区ごとに行われ、府中市域の発令地区は、府中地区(上下町を除く)と備北地区(府中市のうち上下町)となっています。

なお、光化学オキシダント濃度や注意報などの発令状況は、 広島県ホームページで確認することができます。

 

光化学オキシダント注意報・警報が発令されたら

光化学オキシダント注意報・警報が発令されたら

・屋外での激しい運動は避けてください。

・呼吸器系に疾患のある人は、できるだけ外出しないようにしてください。

・自動車の使用を控えるようご協力ください。

・目やのどに刺激を感じた場合は、洗眼、うがいなどを行うとともに、必要に応じて医師の診断を受けてください。また、府中市環境整備課または広島県東部厚生環境事務所福山支所衛生環境課(電話:084-921-1311)に連絡をしてください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 建設部 環境整備課
環境対策係
〒726-0002 広島県府中市鵜飼町74番地2
電話  :0847-43-7237(窓口業務時間
ファクス:0847-43-9223

メールによる問い合わせ