新型コロナウイルス感染症に伴う水道メーター検針の対応について

新型コロナウイルス感染症に伴う水道メーター検針の対応について

現在、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として、検針員につきましては、マスクを着用し訪問させていただいております。

※厚生労働省の「令和2年度の熱中症予防対策」に基づき、屋外で十分な距離(2メートル以上)を確保できる場合には、マスクを外して検針することがあります。

また、ご使用の水量に大きな変化が見られた場合などには、通常ご在宅であれば聞き取り等させていただいておりますが、緊急を要する場合以外はお声がけを控え、「お知らせ」や電話にてご案内をさせていただきますのでご了承下さい。

なお、緊急を要する場合には、これまでどおり、お声がけをさせていただきます。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 上水下水道課
庶務係
〒726-0022 広島県府中市用土町440番地1
電話  :0847-43-7168(窓口業務時間
ファクス:0847-43-7201 (ファクスについては常時受け付けします。)

メールによる問い合わせ
メールによる申請はできませんのでご注意ください