マイナンバーカード(個人番号カード)

マイナンバー(個人番号)について

制度スタート時に、住民票を有する全ての住民に対してマイナンバー(個人番号)を通知カードでお知らせしています。
通知カードは、氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバーが記載された紙製のカードです。
マイナンバーカード(個人番号カード)は顔写真付きのプラスチック製のICカードです。

通知カード

通知カード

注)通知カードは令和2年5月25日に廃止されます。通知カードをマイナンバーを証明する書類として利用するためには、通知カードの記載事項が住民票と一致している必要があります。一致していないとマイナンバーを証明する書類として利用できませんのでご注意ください。

マイナンバーカード

マイナンバーカード

おもて面には、住所・氏名・生年月日・性別が記載されています。
うら面には、マイナンバー(個人番号)が記載されています。

マイナンバーカードの使い道は

マイナンバーの提示が必要なとき、マイナンバーを証明する書類として利用できます。
本人確認の際の身分証明書として利用できます(通知カードは身分証明書としては利用できません)。
ICチップの電子証明書を用いてe-Taxなどの電子申請に利用できます。
 

有効期限(カードのおもて面に記載されています。)
20歳以上の方 発行後10回目の誕生日まで
20歳未満の方 発行後5回目の誕生日まで

マイナンバーカードを申請するには

郵送やスマートフォン・パソコン等で申請できます。

詳しくは、マイナンバーカード総合サイト(外部サイト)をご覧ください。

 

申請書を紛失した場合は

市役所市民課または上下支所市民生活係で申請書をお渡しできます。
申請書をお受け取りの際は、本人確認書類を提示してください。

手数料
初回 無料
紛失その他に伴う再交付 1,000円(電子証明代200円を含む)

カードの受け取り

申請をされた方には、カードをお渡しする準備ができしだい、市役所市民課または上下支所市民生活係から交付通知書(はがき)を送付します。
交付通知書(はがき)に記載してある必要な書類等をお持ちになり、交付場所までお越しください。  

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 健康福祉部 市民課
〒726-8601 広島県府中市府川町315番地
電話  :市民年金係 0847-43-7127(窓口業務時間
     戸籍住民係 0847-43-7128
ファクス:0847-46-3450

メールによる問い合わせ
メールによる申請はできませんのでご注意ください

上下支所市民生活係でも取り扱っています
上下支所市民生活係