下水道受益者負担金

下水道受益者負担金

下水道受益者負担金

公共下水道が整備されると、トイレの水洗化で快適なトイレになり悪臭の発生が防止され、宅地内の排水がよくなることから、土地を有効に利用できる等、生活環境はより快適になります。 しかし、公共下水道は不特定多数の人が利用できる道路や公園と異なり、これを利用できる人は整備された区域内に限られます。 このため限られた人だけが利用できる公共下水道の建設費を国の補助金等を含めた公費だけですべてをまかなうことは、利用できない人にも費用負担させることになり「負担の公平」とはいえません。 そこで、公共下水道に整備によって利益を受けることとなった人(受益者)から、建設費の一部を1度限り負担していただき、公共下水道をさらに推進していこうとするのがこの制度の目的です。

負担金を納めていただく人(受益者)

受益者とは、公共下水道が整備された区域内の土地の所有者をいいます。

ただし、長期間にわたり土地を借りている等、その土地に地上権、質権、使用貸借、賃貸借権等の権利がある場合は、その権利者が受益者となり負担金を納めていただくことになります。

負担金を納めていただく区域(賦課対象区域)

公共下水道を整備する区域の土地は、すべて負担金の賦課対象区域となります。

ただし、その土地の利用状況により減免及び徴収猶予される制度もあります。

受益者に負担していただく金額

負担金は、所有されている土地または権利のある土地の面積に応じた金額となります。 府中処理区 1平方メートル当り:560円(1坪当り:約1,840円)

窓口でのキャッシュレス決済について

上水下水道課窓口で、負担金の支払いにスマートフォン決済アプリ「PayPay」が利用できます。
利用方法につきましては下記リンクをご覧ください。

【注意事項】

レシート、領収書は発行されません。支払日時や金額については、アプリの支払い画面で確認してください。領収書が必要な方は従来通りの支払いとなりますのでご注意ください。

・二重払防止のため、該当の納付書は回収させていただきますのでご持参ください。また、納付書を利用した領収書の発行についてもできませんのでご了承ください。

・支払時に職員がアプリの金額入力確認、支払確認いたしますので、ご協力をお願いいたします。

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 上水下水道課
庶務係
〒726-0022 広島県府中市用土町440番地1
電話  :0847-43-7168(窓口業務時間
ファクス:0847-43-7201 (ファクスについては常時受け付けします。)

メールによる問い合わせ
メールによる申請はできませんのでご注意ください