妊娠の届出~母子健康手帳を交付しています~

母子健康手帳R03

母子健康手帳(母子手帳)は、お母さんの健康や赤ちゃんの成長を記録する大切な手帳です。

妊娠がわかったら、医師に出産予定日を確認のうえ、できるだけ早く妊娠届出を提出し、「母子健康手帳」、「母子健康手帳別冊(補助券等)」をお受け取りください。

母子健康手帳の交付

府中市では、母子健康手帳交付申請を事前予約制としています。

妊娠届出書を提出することにより母子健康手帳を交付します。子どもひとりにつき1冊交付され、転居しても引き続き使えます。

また、紛失・破損した場合は再交付を受けることができます。

母子健康手帳別冊

母子健康手帳交付時に「母子健康手帳別冊」もあわせてお渡ししています。別冊には、妊婦健診の補助券や検査券が入っています。
冊子から切り離しての使用や、本人以外の使用はできません。

また、他市町に転出した場合は、府中市の補助券を使用することはできません。

必ず、転出先の市町で差し替え(交換)を行ってください。

対象者

府中市に住民登録のある妊婦

※代理の方でも申請をすることが可能ですが、できるだけ妊婦さんご自身がお越しください。

代理人が申請する場合は、代理人の本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証等)が必要となります。

申請受付後、保健師から妊婦さんにお電話にて書類の説明等をしていますので、予めご承知おきください。

交付場所

■ネウボラ推進課(子育てステーションちゅちゅ)

場所:府中天満屋2階 i-coreFUCHU内

電話:0847-44-6688

開館時間:火曜~金曜 9時~18時15分(木曜のみ19時まで)

土曜・日曜・祝日9時~17時

(※月曜は休館)

 

■上下地域共生推進課(子育てステーション)

場所:上下保健センター

電話:0847-62-2231

開館時間:平日 8時30分~17時15分

手続きに必要なもの

  1. 身分証明書(免許証、健康保険証等)
  2. 妊娠届出書
  3. マイナンバー

妊娠届出書202204(PDFファイル:168.8KB)

妊娠届出は、近隣産婦人科医療機関、ネウボラ推進課、上下地域共生推進課(上下保健センター)にあります。

手続きの際には、個人番号の記載が必要となりますので、個人番号カードもしくは通知カードをご持参ください。

母子健康手帳交付申請予約

電話または電子アプリ『MYふちゅう』から予約をお願いします。

Webブラウザ版からの予約も可能です(『MY府中』で検索)。

当日の予約は、電話でお願いします。

 

妊婦さんの個々のサポート体制などの状況をお伺いし、状況応じた妊娠・出産の支援制度をご紹介するため、交付には15分~30分程度時間を要します

時間の都合が合わない等のご事情がありましたら、事前に電話等にてご相談いただくとスムーズです。

ご協力をよろしくお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 健康福祉部 ネウボラ推進課

(子育てステーションちゅちゅ)

・所在地:府中天満屋2階 i-coreFUCHU内

・電話:0847-44-6688

・ファクス:0847-44-6690

・開館時間:火曜~金曜 9時~18時15分(木曜のみ19時まで)

土曜・日曜・祝日9時~17時

※月曜は休館


メールによる問い合わせ