マイナンバーカードの健康保険証利用登録

マイナンバーカードが健康保険証として使えます

令和3年10月から、事前に登録しておくとマイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになりました。(利用できる医療機関・薬局はこちらからご確認ください)

なお、従来の健康保険証でもこれまでどおり受診可能です。
各種医療費助成証(乳幼児医療費受給者証など)をお持ちの方は、これまでどおり医療機関の窓口にご提示ください。

登録の方法は?

登録に必要なもの

  • 本人のマインナンバーカード
  • マイナンバーカードの利用者証明用電子証明書暗証番号(数字4桁)

次のいずれかの方法で登録してください

  1. スマートフォン(一部対象外の機種あり)、またはパソコンとICカードリーダーを用意し、専用のアプリをダウンロードして登録する。(詳しくはこちらをご覧ください)
  2. セブン-イレブン(コンビニエンスストア)にあるATMを操作して登録する。
  3. マイナンバーカードを読み取る顔認証付きカードリーダーが設置してある医療機関や薬局の端末を操作して登録する。

  ★市役所市民課と上下支所にも、健康保険証の利用登録ができる端末を用意しています。
    なお、暗証番号の入力などの操作はご自身で行っていただきます。
    ※窓口の状況により、お待ちいただく場合があります。

留意事項

登録は任意です。制度をよくご理解いただいた上で、手続きをしてください。
なお、7,500円分のマイナポイントの付与を希望される方は、健康保険証の利用登録とあわせて、マイナポイントの申込み手続きが必要です。(令和4年6月30日の午前中から開始されます)

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 健康福祉部 市民課
市民年金係
〒726-8601 広島県府中市府川町315番地
電話  :0847-43-7127(窓口業務時間
ファクス:0847-46-3450

メールによる問い合わせ
メールによる申請はできませんのでご注意ください

上下支所市民生活係でも取り扱っています
上下支所市民生活係