府中市・MONET Technologies 次世代モビリティサービスに関する連携協定

次世代モビリティサービスの構築に向けて、連携協定を締結しました

府中市は、将来を見据えた交通サービス体系を構築するために、令和元年9月12日にMONET Technologies株式会社 (モネテクノロジーズ)と連携協定を締結しました。先端技術を活用した移動サービスを官民で検討し、今後の交通政策へ役立てることが期待されます。

協定書を掲げる小野市長と柴尾副社長

連携協定書を掲げる小野市長(左)とMONET Technologies株式会社の柴尾副社長(右)