(令和4年1月26日更新)県内全域に適用されているまん延防止等重点措置期間が延長となります

県内全域に適用されている、まん延防止等重点措置期間が2月20日まで延長されることになりました。

広島県内では引き続きオミクロン株の感染拡大がみられ、警戒を強化すべき状況にあります。

これまで以上に警戒感を持っていただき、今すぐに!一人ひとりができる行動をお願いします。

まん延防止等重点措置区域にかかる要請

県から飲食店への要請等(~2月20日まで延長)

  • 営業時間は5時~20時とし、酒類の提供は行わないでください。
  • 同一グループの同一テーブルでの会食は4人以内としてください。
  • 希望者には協力支援金(中小企業3~10万円/日、大企業 最大20万円/日、支給要件あり)が給付されます。

市民・事業者の皆さまへ

  • 外出を半分に削減してください。20時以降の外出はさらに削減してください。
  • 県境を越える移動は最大限、自粛してください。他の都道府県からの来訪者と面会は、感染リスクを考慮した行動をしてください。
  • 県内の市町をまたぐ移動は、日常生活上必要な買い物など外出の半減と合わせ、極力控えてください。

府中市の対応

市のイベント・公共施設の利用について(当面2月20日まで延長)

  • 府中市が主催するイベントについては、延期・中止とします。
  • 公共施設は休館とします。既予約している場合も中止を要請します。

体調が悪い方、感染の不安のある方

  • 体調がおかしいと思ったら外出を控え、かかりつけ医や積極ガードダイヤル(082-513-2567【24時間対応】)に連絡して相談・受診してください。
  • 感染の不安のある無症状の方は、以下の場所で検査を受けることができます。
    (広島県)PCRセンター、臨時PCRスポットhttps://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/269/hiroshimapcrcenter.html
  • (広島県)抗原定性検査(府中市内で検査を実施している薬局もあります。)(令和4年1月31日まで) https://hiroshima-pcr.jp/kensa/

 

府中市新型コロナウイルス感染症対策本部

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 健康福祉部 健康推進課
元気づくり係
〒726-0011 広島県府中市広谷町919番地3(リ・フレ内)
電話  :0847-47-1310 (窓口業務時間
ファクス:0847-47-1320

メールによる問い合わせ
メールによる申請はできませんのでご注意ください