新型コロナウイルス感染症患者の発生について(8月9日)

新型コロナウイルス感染症患者の発生について

8月9日(日曜)、県内408例目の新型コロナウイルス感染症患者が確認されました。

詳細については、県のホームページをご覧ください。

市民の皆様には、これまで、感染拡大防止にご協力いただき、ありがとうございます。また、医療従事者をはじめとした、感染リスクと隣合わせで働かれている方々に対して、感謝申し上げます。

府中市といたしましても、県や関係機関と連携し、感染拡大防止に取り組んで参ります。

市民の皆様におかれましては、冷静な対応をお願いするとともに、基本的な感染対策を実施してください。

 

令和2年8月9日 府中市長 小野 申人

1 感染者情報の公表について

感染症患者に関する情報の公表は、保健所を所管する地方自治体が行うこととなっております。

保健所は、都道府県、政令市と中核市が設置でき、広島県では県と広島市、福山市、呉市が保健所を設置しています。

そのため、保健所を設置していない府中市において感染者が確認された場合は、広島県が公表することになっております。

 

 

2 市民の皆様へのお願い

○ 引き続き、感染予防策(「3つの密」の徹底的な回避、体調管理、マスク着用、手洗い・咳エチケット、人と人との距離確保等)を徹底してください。

○ 飲食店等を利用する場合は、次の店を利用してください。

・ガイドライン等に基づいた感染防止策を講じている店

・広島県の「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」

○ 国の接触確認アプリ等デジタル技術を積極的に活用してください。

○ 感染状況や移動先の都道府県が出す情報などを確認して、リスクが高い地域への移動や施設の利用は控えてください。とりわけ、当該都道府県が使用を制限している施設の利用は慎んでください。

○ 感染者の早期捕捉を実効的なものとするためには、積極的疫学調査として感染者や接触者からの聞き取り情報が極めて重要であり、感染者等が調査に協力しやすい環境を整えるためにも、感染者・医療関係者やその家族等を誹謗中傷・差別することは決して行わないでください。

○ デマや風評など不確かな情報に振り回されることのないよう、冷静な対応をお願いします。

 

3 健康上の相談について

検査対象を拡大することから、体調不良時は外出を控え、「広島県新型コロナウイルス感染症に関するコールセンター」への連絡や予め電話をして医療機関を受診し、医師の指示に従ってください。

 

4 電話相談窓口

■〈府中市〉電話相談窓口
0847-43-7225【8時30分~17時15分 ※土日祝日も開設しています】

府中市では、新型コロナウイルス感染症に関する「電話相談窓口」を開設しております。生活に関する心配なこと、不安なこと等ありましたら、ご相談ください。

 

■〈広島県〉新型コロナウイルス感染症に関するコールセンター
082-513-2567【24時間対応】

・症状に関することについては広島県コールセンターへご相談ください。

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 健康福祉部 健康推進課
元気づくり係
〒726-0011 広島県府中市広谷町919番地3(リ・フレ内)
電話  :0847-47-1310 (窓口業務時間
ファクス:0847-47-1320

メールによる問い合わせ
メールによる申請はできませんのでご注意ください

健康づくり係
〒729-3431 広島県府中市上下町上下2101番地(上下保健センター内)
電話  :0847-62-2231(窓口業務時間
ファクス:0847-62-4564