府中市新型コロナ感染拡大防止に関する市長メッセージ(8月5日)

「広島県の早期集中対策重点区域の指定に伴うお願い」

府中市では、直近1週間に、11人(7/28~8/2)の感染者が発生しています。これは、全国的な変異株の広がりなどの影響が出ていると思われ、非常に速いスピードで、流行の「第5波」の感染が拡がっています。

こうした中、8月5日、広島県において感染が急増する府中市が、県の早期集中対策の重点区域に指定されました。

府中市においても「重点区域指定に伴う集中対策」を実施します。市内での感染拡大が一刻も早く収束に向かい、市民の皆さまの命と安全を守るため,次のことにご協力をお願いします。

市民の皆さまには、これまで以上に、手洗いやマスクの着用、3密回避など基本的な対策をとった生活を送ってください。ワクチン接種を終えた人も、油断せずマスク着用などこれまで通りの感染防止対策をお願いします。

 

特に、夏休み期間中、これからお盆を控えて移動も多くなります。感染拡大地域との往来は極力控えていただくことをお願いします。やむを得ず県外から帰省される方、または、帰省を予定されている方は、無料のPCR検査を受けることができますので、積極的にご利用ください。

 

また、県は、重点区域の取り組みとして、酒類を提供する飲食店の方に対して、営業時間の短縮を要請することになります。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

府中市は、希望する皆様へのワクチン接種に全力で取り組んでいます。明日からは、接種予約を再開しますのでお申し込みください。

 

市民の皆さまには、ご自身や家族を守るため、今一度感染防止対策の徹底・強化にご協力をお願いします。

 

令和3年8月5日

府中市長 小野 申人

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 健康福祉部 健康推進課
元気づくり係
〒726-0011 広島県府中市広谷町919番地3(リ・フレ内)
電話  :0847-47-1310 (窓口業務時間
ファクス:0847-47-1320

メールによる問い合わせ
メールによる申請はできませんのでご注意ください