令和2年度の熱中症予防

熱中症を予防しましょう

新型コロナウイルス感染症の対策によるマスクの着用で、例年以上に熱中症のリスクが高まっています。

マスク着用により、体内に熱がこもりやすく、口の渇きも感じにくくなるので、自覚がなくてもこまめな水分補給が必要です。

また、自宅でできる軽い運動で、暑さに負けない身体づくりをし、熱中症予防をこころがけてください。

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 健康福祉部 健康推進課
元気づくり係
〒726-0011 広島県府中市広谷町919番地3(リ・フレ内)
電話  :0847-47-1310 (窓口業務時間
ファクス:0847-47-1320

メールによる問い合わせ
メールによる申請はできませんのでご注意ください

健康づくり係
〒729-3431 広島県府中市上下町上下2101番地(上下保健センター内)
電話  :0847-62-2231(窓口業務時間
ファクス:0847-62-4564