教育長の部屋

【よろしくおねがいします】

備後国府マスコットキャラクター

“国府まろ君”“国府ひめちゃん”

府中市教育委員会教育長 平谷昭彦

平成30年12月18日 府中明郷学園にて

7月豪雨により被災した体育館の復旧支援として

株式会社ウッドワン様から床材を提供いただきました。(複合フローリング サクラ(カバノキ)無塗装470束)
 

右から 藤田守管理本部長、府中市長 小野申人、府中明郷学園校長 杉原満治、教育長 平谷昭彦

ごあいさつ

平成から令和への、新しい年度がスタートしました。

昨年度は、近年経験したことのないような豪雨によって大きな被害が発生しました。教育施設においても、府中明郷学園の校舎や体育館などが床上浸水となりましたが、復旧に向けて市内外の多くの皆様から御支援をいただき、早期の学校再開ができました。また、半年余り使用できなかった体育館も、3月の卒業式に間に合い、9年生が新しくなった床を踏みしめて巣立つことができました。改めまして多くの皆様方に深謝いたします。

さて、昨年11月に、新たな教育大綱が策定され、次の4年間の方向付けがなされました。

その一つである、現在、府中市の小・中学校、義務教育学校において進めている「小中一貫教育」と「コミュニティ・スクール」の取組みは、学校の教職員はもとより、保護者、地域、企業の皆様の熱心なかかわりによって、子どもたちの充実した学びや成長につながり、子どもたちが主体的に学びに向き合っている姿、学年を超えて交流している姿、地域の行事に積極的にかかわっている姿、地域貢献をしている姿、いろいろと見て取ることができます。

小中一貫教育については、さらに幼保小連携、中高連携と一貫性のある教育を推進します。

そして、府中市教育の深化・充実に向けて、8月2日金曜日に「全国コミュニティ・スクール研究大会」を府中市文化センターで開催し、府中市の学びを全国発信します。

この日は、全国から教育関係者、保護者、地域の方などコミュニティ・スクールに関係しておられる多くの皆様が府中市に集まります。夏の暑い時期ですが、熱い大会になるよう市内の関係者の皆様で盛り上げていきます。

また、この夏には、市内全ての学校の普通教室等に空調設備が設置されます。2学期からより適切な学び空間で、生き生きと取り組む子どもたちの姿が楽しみです。

現在、国全体で「働き方改革」が進められていますが、学校の教職員においても、より「子どもたちに向き合う時間を確保し、一人一人の子ども達に寄り添う環境を充実する」ために、このたび「学校における働き方改革取組み方針」を策定しました。本年度、具体的な取組みを進めていきますが、市民の皆様には、学校の現状を踏まえていただき、将来を担う子どもたちの育成にともに取り組んでいただきますよう、お願いいたします。

学校教育、生涯学習など、学びの主役は、市民の皆様お一人お一人です。本年度も自らが主体的にさまざまな学びに参加いただくとともに、引き続き、本市教育への御理解と御支援を心からお願い申し上げます。

 

平成31年4月 府中市教育委員会教育長 平谷 昭彦

 

「府中教育の日」~府中教育の日を定める条例制定~

府中市では、「府中教育の日を定める条例」(平成23年3年17日条例第3号)により、11月1日を「府中教育の日」、そして、11月を「府中教育月間」と定めています。この条例では「市民の教育に対する関心と理解を深め、学校、家庭及び地域社会が連携して本市教育の充実と発展を図ることにより、心豊かでたくましく、確かな学力を備えた明日の府中を担う子どもたちを育成するとともに、市民が、生涯にわたって自ら学び、地域社会の振興に主体的に参加する人づくりを進める」とその趣旨を示し、市民総参加による教育都市づくりを目指しています。

平成29年度から新たな「小中一貫教育制度」を導入

平度16年度から全国に先駆けて、全市において小中一貫教育を実施し、保護者や地域との連携を重視した取組みを推進し、小学校から中学校への環境の変化によるつまづき、いわゆる中1ギャップの解消、学力の向上などに成果を実感してきました。平成29年度からは新たな「小中一貫教育制度」を導入し、子ども達が今以上に学ぶ楽しさや学校生活の充実感を味わうことのできる教育を目指します。

コミュニティ・スクールの導入

地域・家庭・学校が一体となって学校運営を進める「コミュニティ・スクール」。市内全校を平成31年度までに設置する予定です。
平度26年度 府中明郷学園
平成27年度 栗生小学校、南小学校
平成28年度 府中学園
平成29年度 上下中学校、上下北小学校、上下南小学校
平成30年度 旭小学校、国府小学校
平成31年度 第一中学校(予定)

給食の地産地消など地域の特色を取り入れた教育環境の充実

給食で使用する米を全て市内産とするなどの地産地消の推進、まちづくり出前講座や特徴のある公民館活動など、地域の特色を取り入れた教育環境等の充実を図っているところです。

「府中学びフェスタ」を実施

毎年10月の最終日曜日とその前日の土曜日を開催日とする参加型イベント「府中学びフェスタ」を開催して、「府中の学び」を広く公開しています。
平成30年度は、10月27日(土曜)と28日(日曜)の2日間で開催しました。様々な体験の場として学びを楽しみに是非お越しください。

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 教育部 教育政策課
教育推進係
〒726-0003 広島県府中市元町1番地5
電話  :0847-43-7176(窓口業務時間
ファクス:0847-45-4233

メールによる問い合わせ