骨随ドナー助成制度を行っています

骨随の提供が決まると、7日程度の通院や入院が必要となります。

一人でも多くの方にドナー登録していただけるよう、府中市では骨髄または末梢血幹細胞を提供した人へ、助成金を交付します。

(公益財団法人日本骨随バンクが実施するものに限ります)

対象者

・有給の休暇その他賃金が生じる休暇を取得せずに対象通院等をした日があること

・骨髄等の提供を完了した日に市内に住所を有していること

・市税(その延滞金を含む)の滞納がない人

・当該骨髄等の提供に関し、他の助成金等の交付を受けていな人

助成金額

・2万円×提供のために必要な通院または入院の日数(有給休暇等を取得した日数を除く)

 

※上限14万円

申請方法

申請期限

・骨髄等の提供が完了した日の翌日から起算して90日を経過する日または骨髄等の提供が完了した日の属する年度の末日のいずれか早い日まで

必要書類

府中市骨髄ドナー支援助成金交付申請書(PDFファイル:72.5KB)

・骨髄バンクが発行する骨髄等の提供を証する書類

・骨髄等の提供に係る通院または入院をした日を証する書類

・骨髄等提供日に市内に住所を有したことを証する書類

 

その他追加で書類提出をお願いする場合があります。

申請先

・健康推進課(保健福祉総合センター)へ申請してください。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 健康福祉部 健康推進課
元気づくり係
〒726-0011 広島県府中市広谷町919番地3(リ・フレ内)
電話  :0847-47-1310 (窓口業務時間
ファクス:0847-47-1320

メールによる問い合わせ
メールによる申請はできませんのでご注意ください

健康づくり係
〒729-3431 広島県府中市上下町上下2101番地(上下保健センター内)
電話  :0847-62-2231(窓口業務時間
ファクス:0847-62-4564