コロナ禍でも健診や予防接種を受診しましょう

感染症対策チェックリスト

過度な受診控えは、健康上のリスクを高めてしまう可能性があります。

また、コロナ禍でも健診や持病の治療、予防接種などの健康管理は重要です。

医療機関や健診会場は、換気や消毒でしっかりと感染予防対策を行っています。

健康に不安があるときは、まずはかかりつけ医・かかりつけ歯科医に相談しましょう。

 

・新型コロナウイルス対策を踏まえた適切な医療機関の受診(上手な医療のかかり方)について(厚生労働省ホームページ)https://kakarikata.mhlw.go.jp/corona/index.html

・小さなお子さんのいるご家庭へ 定期予防接種は遅らせずに受けましょう(厚生労働省ホームページ)https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201410/2.html

 

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 健康福祉部 ネウボラ推進課

(子育てステーションちゅちゅ)

・所在地:府中天満屋2階 i-coreFUCHU内

・電話:0847-44-6688

・ファクス:0847-44-6690

・開館時間:火曜~金曜 9時~18時15分(木曜のみ19時まで)

土曜・日曜・祝日9時~17時

※月曜は休館


メールによる問い合わせ