女性を守るしくみづくり

女性に対する暴力の根絶に向けた対策が強化されます。

安心・安全な暮らしの実現に向けて

女性に対する暴力、中でも性犯罪・性暴力は、被害者の尊厳を著しく傷つける重大な人権侵害で、決して許されないことです。

その影響は多くの場合、長期にわたります。

このため、内閣府では令和2年度から4年度までの3年間を「性犯罪・性暴力対策の集中強化期間」として、取組みを強化していくことにしました。

「性犯罪をなくす」「二次被害を生まない」「被害者をしっかりと支援する」

性暴力をなくしましょう!!

性犯罪・性暴力対策について、詳しくは、内閣府男女共同参画局のホームページをご覧下さい。

性被害の専用相談窓口があります!

『性被害ワンストップセンターひろしま』

性被害にあわれた方

過去の被害で悩んでいる方

専用電話で24時間、365日電話相談ができます。

電話:082-298-7878

あなたのプライバシーを守りながら、面談相談・病院への付き添い等総合的な支援を

ワンストップで行います。

家族や友人の方もご相談ください。

性被害ワンストップセンターひろしまについて、詳しくはホームページをご覧下さい。

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 健康福祉部 女性こども課
女性応援係
〒726-8601 広島県府中市府川町315番地
電話  :0847-43-7216 (窓口業務時間
ファクス:0847-46-3450

メールによる問い合わせ
メールによる申請はできませんのでご注意ください