『子育てステーションちゅちゅ(府中天満屋2階)』ってどんなところ?

府中版ネウボラ拠点として府中天満屋2階に『子育てステーションちゅちゅ』をオープンしました

ちゅちゅの外観

令和3年7月21日、府中市子育てステーションちゅちゅを府中天満屋に移転しました。

府中版ネウボラとは?

「ネウボラ」とは北欧フィンランドの言葉で「アドバイスの場」を意味します。

広島県は妊娠・出産から子育てまでの切れ目のない支援を提供する場として、ひろしま版ネウボラを推進しています。府中市でもひろしま版ネウボラをもとに府中版ネウボラとして、府中で妊娠・出産、子育てをされる全ての方の支援を充実させるための取り組みを行います。

どのようなことができるの?

遊びの場

主に、就学前(小学校入学前)までのお子さんが保護者の方と一緒に遊ぶことができるキッズゾーンを設置し、保育士が常駐しています。

いろいろなおもちゃがあるので、ぜひお気軽にお立ち寄りくださいね。

0歳のお子さんも安心して利用できる「赤ちゃんコーナー」もあります。

育児のことや遊びのこと、日常の何気ないことを気軽に話せたり、他の保護者の方との交流もできますよ♪

広いキッズゾーンでゆったり遊ぶことができます
柔らかい滑り台もあります
おままごとコーナー
木のおもちゃ

行政サービス(子育て・母子保健)の手続き、相談の場

子育てステーションちゅちゅでは、保育士や保健師、公認心理師などが妊娠から子育てまでの様々な相談にワンストップで対応します。

妊娠前や妊娠時の悩み、出産や赤ちゃんの発育、保護者の方の健康についてなど、何でもかまいませんのでお声かけくださいね。

「言葉がでない・・・」、「子育てのストレスが・・・」、「離乳食や食事が・・・」など気がかりなことはありませんか?

相談内容について秘密は厳守します。

また、母子健康手帳の交付や予防接種の手続きなど、行政サービス(子育て・母子保健)の手続きを、"遊びに来たついでに”済ませることもできます。

個室で相談をすることができます

個室でお話をお伺いしています

お子さんの発達発育の相談ができます

お子さんの発達発育の相談もお受けしています

授乳室やお子さん用のトイレ、オムツ替えシートも完備しています

授乳室

授乳室

交流ゾーン

交流ゾーン

いつ開いているの?

開館時間

火曜から金曜 9時から18時15分(木曜のみ19時)

土・日曜、祝日 9時から17時

キッズゾーンの利用時間

10時から17時
現在、感染症予防のため、人数制限や定期的に消毒を実施しています。
事前にご予約をいただくとスムーズにご案内ができます。

休館日

月曜(祝日を含む)、年末年始(12月29日から1月3日)

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 健康福祉部 ネウボラ推進課

(子育てステーションちゅちゅ)

・所在地:府中天満屋2階 i-coreFUCHU内

・電話:0847-44-6688

・ファクス:0847-44-6690

・開館時間:火曜~金曜 9時~18時15分(木曜のみ19時まで)

土曜・日曜・祝日9時~17時

※月曜は休館


メールによる問い合わせ