過疎地域自立促進計画

過疎地域自立促進計画

過疎地域自立促進特別措置法(平成12年法律第15号)の有効期限が平成33(令和3)年3月31日まで延長されたことに伴い、平成28年度から平成32(令和2)年度までの5年間を計画期間とする、新たな過疎地域自立促進計画を策定しています。今後も、過疎地域の自立促進に必要な事業を総合的かつ計画的に実施します。

令和2年度過疎地域等自立活性化推進交付金対象事業の事前相談

府中市では、過疎地域における喫緊の諸課題に対応するために市内の地域・団体が行う先進性や実効性のあるソフト事業に対し、総務省の過疎地域等自立活性化推進交付金を活用した支援を行っています。

令和2年度中にこのような取組を予定される地域・団体は、期限までに下記の事前相談票を府中市に提出してください。

提出期限

令和2年2月17日(月曜)

提出先

〒726-8601
広島県府中市府川町315番地
府中市 地域振興課 地域振興係
電話 :0847-43-7118
ファックス:0847-46-3450

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 総務部 地域振興課
「選ばれる府中市」推進チーム
〒726-8601 広島県府中市府川町315番地
電話  :0847-43-7118(窓口業務時間
     0847-43-7251
ファクス:0847-46-3450

メールによる問い合わせ