計測や相談会『すくすく相談』を開催しています

担当課の変更について(お知らせ)

令和3年4月から、機構改革に伴い担当課が、「健康推進課」から「ネウボラ推進課」に変更され、7月21日、府中天満屋2階に移転しました。

乳幼児健康診査は、移転後も、感染症予防のため、当面の間は、従来同様、リ・フレ内で行う予定としています。

なお、上下保健センターでは従来同様、母子健康手帳の交付や乳児(4か月、10か月児)健診、相談業務を行っています。

すくすく相談(母子健康相談)の実施・感染予防について

妊産婦および乳幼児の健康に関する相談に応じ、育児などの情報提供や相談を行っています。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、予約制に変更しています。

また、県内・市内の感染状況に応じて少人数または個別対応として実施します。

別日での個別相談も可能ですので、ご相談等ありましたら、リ・フレ又は上下保健センターにご連絡ください。


実施にあたっては、次のとおり感染予防に留意します。

  1. スタッフの体調管理(発熱や風邪症状の有無の確認)や手指消毒を行います。
  2. 使用物品等は適宜アルコール消毒を行います。
  3. 参加される方はマスクの着用をお願いします。
  4. 受付時に体調確認及び体温測定をします。
  5. 予約制にし、人数の調整を行います。

内容

保健師や助産師、栄養士がお子さんやご家族の健康相談や育児相談を実施しています。

  • 乳幼児・・・身体計測、乳幼児の栄養、育児相談など
  • 妊産婦・・・妊娠・産後の心身の健康、家族計画、など

予約

必要(各会場へ、電話又はメール、ファックス等でご予約をお願いします。)

※ご利用は、市内在住のお子さんと保護者に限らせていただきます。

産後の里帰り中の方は状況に応じてお伺いしますので、まずはご相談ください。

持参物

  • 母子健康手帳、
  • (乳児のみ)計測用バスタオル
    感染予防のため、ご自宅のタオルやバスタオル等をお持ちください。

 

場所・日時

子育てステーションちゅちゅ

  • 府中天満屋内(ネウボラ推進課)
  • 上下保健センター内(健康推進課健康づくり係)

で実施しています。

令和3年7月21日、ネウボラ推進課と府中市子育て支援センターは府中天満屋に移転しました。

府中天満屋 会場(電話 0847-44-6688)

上下保健センター会場(電話 0847-62-2231)

すくすく相談の日程
この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 健康福祉部 ネウボラ推進課

(子育てステーションちゅちゅ)

・所在地:府中天満屋2階 i-coreFUCHU内

・電話:0847-44-6688

・ファクス:0847-44-6690

・開館時間:火曜~金曜 9時~18時15分(木曜のみ19時まで)

土曜・日曜・祝日9時~17時

※月曜は休館


メールによる問い合わせ