離乳食を始めよう!

離乳食とは、ミルクや母乳からの栄養で成長していた赤ちゃんが、食べ物から栄養をとれるようになるための練習期間の食事のことです。食べる楽しさや経験を重ね、家族みんなで楽しく食事ができるようにしていきましょう。ときには、うまく進まない事もあるかもしれませんが、おおらかな気持ちで赤ちゃんの成長を見守ってあげましょう。
ここでは、離乳食の進め方やポイントを紹介しています。赤ちゃんの成長には個人差があるので、その子なりのペースで楽しく離乳食を進めてあげましょう。

離乳食の進め方カレンダー

離乳食の開始から完了までの進め方について確認出来ます。

月齢別離乳食のポイント

月齢別の離乳食のポイントを確認出来ます。

離乳食のレシピ

離乳食初期に役立つおかずの作り方を紹介しています。

にんじん、豆腐、黄身、白身魚のペーストの作り方を、をそれぞれ動画でわかりやすく説明しています。

離乳食中期~後期で実践しやすいおかずの作り方を紹介しています。

動画の後半には、離乳食の中期から後期の進め方など説明をしています。

離乳食の切り方の目安

離乳食は「飲み込んで食べる」から「噛んで食べる」へ移行していきます。その子のペースでステップアップをしてあげましょう。

赤ちゃんの食べて良いもの・悪いもの

赤ちゃんの食べられる食材は月齢によって異なります。月齢ごとに食べていいもの・悪いものが確認出来ます。

だし・おかゆの作り方

野菜だし、昆布出汁、鰹だしの作り方を紹介しています。お鍋で作る方法から一人前づつ簡単に作る方法まで紹介しています。大人の食事にも使えますので是非参考にしてみて下さい。

10倍粥の作り方と、10倍粥のペーストの作り方の紹介をしています。お粥は大人のごはんと一緒に炊飯器で作る方法やお鍋で生米から作る方法、ご飯から作る方法まで色々なお粥の作り方を紹介しています。動画の後半は離乳食の開始の目安なども解説しています。

お気軽にご相談ください!

困った時には、一人で悩まず相談してください。

府中市健康推進課(リ・フレ内)
住所 府中市広谷町919-3
電話 0847-47-1310

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 健康福祉部 健康推進課
元気づくり係
〒726-0011 広島県府中市広谷町919番地3(リ・フレ内)
電話  :0847-47-1310 (窓口業務時間
ファクス:0847-47-1320

メールによる問い合わせ
メールによる申請はできませんのでご注意ください

健康づくり係
〒729-3431 広島県府中市上下町上下2101番地(上下保健センター内)
電話  :0847-62-2231(窓口業務時間
ファクス:0847-62-4564