税の電子申告

電子申告

府中市では、地方税ポータルシステム(eLTAX:エルタックス)を利用し、インターネットによる電子申告および申請・届出の手続きが利用可能です。

ご利用時間

8時30分から20時まで(土日祝、年末年始を除きます。)

利用可能な手続き
税目 申告関係 申請・届出
法人市民税

中間申告

確定申告

修正申告など

法人設立/設置届出
異動届
個人市民税 (給与に係る特別徴収に関するもの)

給与支払報告

給与支払報告・特別徴収に係る
給与所得者異動届出

普通徴収から特別徴収への切替申請
退職所得に係る納入申告及び特別徴収票又は特別徴収税額納入内訳届出

公的年金等支払報告など

特別徴収義務者の所在地・名称変更届出
固定資産税 (償却資産)

全資産申告・増加資産/減少資産申告
修正申告など

 

 

手続きの流れ

1.eLTAXホームページから利用届出を行います。

利用届出を行うには、利用者の電子署名および電子証明書の添付が必要です。
ただし、税理士が関与する納税者については、電子署名および電子証明書の添付は不要です。

2.利用者IDを取得します。

一つの利用者IDで複数の地方公共団体へ申告等の手続きが行えます。

3.「手続き完了通知」を受け取ります。

「手続き完了通知」メールがe-mailアドレスへ届きます。
これは、利用者IDが有効になり、eLTAXをご利用いただけるようになったことをお知らせするものです。

4.eLTAX対応ソフトウェアを取得します。

eLTAXホームページから、無料のeLTAX対応ソフトウェア(PCdesk)を取得できます。

5.暗証番号を変更します。

PCdeskなどのeLTAX対応ソフトウェアからeLTAXへログインし、仮暗証番号を変更してください。

6.電子申告、電子申請・届出を行います。

申告書を作成して送信する際には、電子署名および電子証明書の添付が必要です。
ただし、依頼を受けた税理士等が申告書を作成して送信する場合、電子署名および電子証明書の添付は不要です。(税理士の電子署名および電子証明書の添付は必要です)
複数の提出先へ電子申告する場合、利用届出(変更)を行って提出先の追加が必要となります。


eLTAXについての詳しい内容は、eLTAXホームページをご覧ください。
国税の申告・納税などの手続きもインターネットを通じて行うことができます。

この記事に関するお問い合わせ先

広島県府中市 総務部 税務課
市民税係
〒726-8601 広島県府中市府川町315番地
電話  :0847-43-7121(窓口業務時間
ファクス:0847-46-3450

メールによる問い合わせ